1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

「街にブスが増えた…」あの人たちの指摘が的確すぎる件w

マツコ・デラックスさんは、流行のオルチャンメイクを一刀両断!

更新日: 2017年12月12日

29 お気に入り 259683 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ピュンマさん

▼マツコは「ブスが増えた」と、あの流行メイクを一刀両断!

タレントのマツコ・デラックス(45)が11日放送のTOKYO MX「5時に夢中!」(月~金曜・後5時)に生出演

「街を歩いている人を見ててブスが増えた」と話し、最近流行しているというオルチャンメークが原因ではと指摘。

「モデルさんがやってちょっとブスになるんだから、ブスがやったら大ブスになるわけよ」と「オルチャンメイク」を一刀両断。

マツコデラックスがオルチャンメイクするとブスになるって言ってたらしいけど 確かに可愛い子はオルチャンメイクしてる子はほとんどいないね。。。 #オルチャンメイク

マツコのオルチャンメイクをバッサリ切り捨てる話はとても共感する。ブスは流行りを追うより自分に合ったメイクを追求したほうが何倍も可愛くなるし、そうするべきだと思う。

マツコがオルチャンメイクをバッサリ切ってくれてスッキリした。あの化粧を良いと思ったことがなかったのは似合う人が極端に少ないからだったんだなぁ。 かわいい顔なのにわざわざブスに見せるメイクだと思った。

マツコさんが言ってたオルチャンメイクってやつ!確かに、このメイクじゃなければこの子可愛いだろうなって子いっぱいいる気がする ブスとは思わなかったけど もったいないと思った

▼とんねるずとの共演を期待される松ちゃんは、バッシングされる可能性を指摘…

ダウンタウンの松本人志(54)が、10日に放送されたフジテレビ系トーク番組『ワイドナショー』(毎週日曜10:00~11:15)で、お笑いコンビ・とんねるずとの共演の可能性について触れた。

至るところで聞かれる“ダウンタウンととんねるずの不仲説”について、ゲストの古市憲寿が問うと、松本は「全然悪くない」ときっぱり。ゲスト出演もアリだと話した

「でもやったらやったで厳しいこといろいろ言われるやろなー。おもろなかったとか......」と、世間からのバッシングもあると予測している。

これだけとんねるずとダウンタウンの共演を期待されたら、いざやるにしてもハードル相当高いよなぁ #ワイドナショー

みなさんのおかげでしたが終わるから、ダウンタウンをゲストにっていう話を聞くけど、確かにとんねるずとダウンタウンの共演は見てみたいけど、それをすると、笑っていいともの最終回で一緒に出てた時の価値が薄まるような感じがするんだよな。

とんねるずとダウンタウンの共演は見たいようで見たくない。。夢のまま終わる方がいい気もする。やるとしてもみなさんでの共演はなんか違うと思うな〜。いいともの時みたいにお互い関係ない番組で中居くん仕切りで見てみたい! #ワイドナショー

とんねるず×ダウンタウンの共演はみたいなと思う反面、みたくない感じもするね。見てしまうと喪失感にかられそうというか。見たいなーと思ってる時が1番楽しいって気もする。でもやっぱり見てみたいけどね。 #ワイドナショー

▼加藤浩次は、「M-1」の審査員を務めたあの人を高評価!

12月7日の「極楽とんぼKAKERUTV」(AbemaSPECIAL)では、“審査員を審査にカケル審査員審査グランプリ”と題し、12月3日に行われた「M-1グランプリ2017」などの審査員をする芸人を番組内で育成していこうという企画を放送。

「M-1グランプリ」で審査をしていた大御所たちの話に移り、次長課長の河本準一が「オール巨人さんの審査が1番良かった」と話すと、加藤は「僕はリーダーが1番良かった」と、タレントの渡辺正行(コント赤信号)を高く評価。

加藤は「僕はね、リーダーが1番良かった。リーダーはね、若い子が頑張っていていいなあって泣いただろ。あれ、よかったよね。次に時代を渡す感じでね」と、審査員を務めていた渡辺正行が、エンディングで涙をこぼしたシーンについて評価した。

今年のM-1は審査員が良かったよ、特に渡辺正行さん

M-1ようやく見終わった、渡辺正行が好きになった。

1 2