1. まとめトップ
  2. ガールズ

この冬は、みんなの「着痩せ」コーデ術を参考にしたい♪

着痩せして見せるテクをまとめました。

更新日: 2018年03月01日

158 お気に入り 244724 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

重ね着は可愛いし、暖かいけれど、太って見えるのはイヤですよね。そんな時でも工夫して着痩せして見えるようなコーデにしている女子は多いようなのでまとめました。

stoneflowerさん

▼痩せたのに太って見られたり、厚着すると太って見られる。

どうしてか痩せている雰囲気がある人っています。ダイエットにいそしんでいる人は、そういう女性を「うらやましいな」と感じる

もし自分が実際の体重よりも太っているように気になる彼の目に映っているとしたら……絶望以外のなにものでもない

□そんな時はコレ!みんなの着痩せテクがめっちゃ参考になるよ!

・やっぱり基本!3つの「首」を出そう。

あらゆる首は出すとメリハリがついて細く見えるからとにかくわたしは首をだすことを考える。手首、足首、首筋。襟の詰まった服を着る時は袖を捲り、寒い日はパンツの裾を捲って靴下で遊ぶ。ロールアップは拘っています。

今日はニットが主役のコーディネート。 鎖骨が綺麗に見える、アンゴラ入りのニットは手首も出す短めの袖。 首、手首を出しているので、足首まで出せば着痩せ効果も高くなります! pic.twitter.com/uB58VMlcmK

私はがっちりたくましいのですがなぜか首筋と手首足首が細いという不思議な体型。なので細いところをだすのが着痩せコーデの基本となります。

・二の腕が気になる時は「袖」が決め手!

細くて華奢な腕になりたい方は、二の腕が一番太いところで袖が切れているものは危険です。ゆとりのある長袖を着て手首を出したり、五分丈・七分丈のものを選んでみたりしましょう。

思い切って腕を出すか、ある程度の袖の長さがあるものを選んで

・デニムは「ポケットの位置」と「形」が重要!

私はMサイズだからMでいいやというのは惜しい!ブランドによって微妙にサイズが異なりますので試着は欠かせません。

ヒップの左右それぞれにサークルを描き、ポケットがサークルの中心におさまるのが理想。丸みのあるヒップラインを感じさせます。

ポケットが小さいとお尻も小さく見えます。また長方形のスリムなデザインのポケットだと、引き締まったお尻に見せる効果があります

いもが置いて行ったデニムを試し履き。 割と使えそうなのでいただくことにする。 ほんと長いことデニム履いてないなぁ 淡色なので春夏にでも。 そしてデニムはポケット位置大事やね お尻の見栄えに関わるね…

1 2