知的障害のために7歳の知能しか持たない父親サムは、スターバックスで働きながら一人で愛娘ルーシーを育てていた。母親はルーシーを生むとすぐに姿を消してしまったが、二人は理解ある人々に囲まれ幸せに暮らしている。しかし、ルーシーが7歳になる頃にはその知能は父親を超えようとしていた。そんなある日、サムは家庭訪問に来たソーシャルワーカーによって養育能力なしと判断され、ルーシーを奪われてしまう。どうしてもルーシーを取り戻したいサムは、敏腕で知られる女性弁護士リタのもとを訪ねるが、サムにリタを雇うお金などあるわけもなくあっさり断られてしまう……。

出典解説・あらすじ - I am Sam アイ・アム・サム - 作品 - Yahoo!映画

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

外出出来ない時に観たい、がちで感動する映画

冬休みに観たい、がちで感動する映画涙したい映画を揃えました

このまとめを見る