1. まとめトップ

《2018年版》にんにくがウマい!東京のにんにく料理専門店【4選】

美味しい「にんにく」は、エグみや辛味が無いから、結構食べられます!そんな「にんにく料理」がいただける専門店をまとめました。

更新日: 2018年02月18日

7 お気に入り 48932 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

飲食店のメニューをデザインしたり、料理を撮影する仕事をしています。

TANAXさん

にんにくや(恵比寿)

1983年オープンの老舗。東京でのにんにく料理専門店の先駆者ですね。

一品一品ボリュームがあるのでガッツリ食べたい時はオススメのお店です。

2人より4人くらいで伺うと、色々食べられますよ。
(お店は写真の看板手前です)

フードメニュー

バターと一緒に3時間煮込んだ「刻みにんにく」が、長いバゲットの先にこんもりと乗せられています!

パンの中に箸で「にんにく」を押し込みながらいただくスタイル。

グラスの口にガーリックパウダーがまぶしてあります。

ビールと「にんにく」が交互に押し寄せる、ここでしか飲めない不思議な味です。

ガーリックオイルが素揚げしたなすに染みて「にんにく」が口の中に広がります!

辛い!酸っぱい!旨い!ココナッツミルクが香ります。

明太子の辛味が「にんにく」に合う!中毒性あります。

【店名】にんにくや

【住所】〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1丁目26-12 フラット16 1F

【電話】03-3446-5887

Una Casita(ウナ カシータ)(神保町)

市ヶ谷本店は2016年12月1日オープン。

神保町店は2017年9月7日オープン(写真は神保町店のものです)

青と白を基調にしたお洒落なお店でデートにピッタリ!

「にんにく」はやや控えめでしょうか、でも味付けが上品で美味しい♪

フードメニュー

アリオリはスペイン風「にんにく」入りマヨネーズのこと。

想像以上ににんにくを感じます。

ポテサラ好きならぜひ。

しっとり味が染みてるしみしみ系。

完成度高し。

海老も美味しいし、ゴロゴロ「にんにく」が旨味を吸って、これまた美味しい。

「にんにく」とローズマリーをベースに、じっくりローストしています。

とっても柔らかくてジューシー。

超濃厚なカルボナーラ。

ガーリックチップがアクセントになってます!

【店名】Garlic Cuisine Una Casita(ウナ カシータ)神保町店

【住所】〒102-0073 東京都千代田区九段北4-1-31 一口坂ハイム 1F

【電話】050-5593-1093(予約専用番号) 03-6261-5208(お問い合わせ専用番号)

はじめの一っぽ(神楽坂)

坂を上がって路地に入った閑静な場所にあります。吊るされた「にんにく」が目印。

小さなお店ですが落ち着いた雰囲気で、大人が楽しむお店って感じです。

同じエリアに2号店の「はじめの一っぽ2(セカンド)」もあります。

フードメニュー

ガーリックトーストがお通しです。

食欲が湧いてきます。

ガーリックジンジャーソースが本当に旨い!

「生にんにく」のスライスは乗ってますが、ソースはややジンジャー強めかな。

お魚の味を上手く引き立てます。

「にんにく」を白ワインに漬け込んでいて、さらにスライスした生の「にんにく」が乗ってます。

濃厚な香りにビックリ!

「にんにく」の丸揚げは、とろとろになって甘い!

添えてある八丁味噌も、塩気がいい感じににんにくを引き立てます!

1 2