1. まとめトップ

ファミマで「バターコーヒー」が発売!実際に買ってみた味・感想をレビュー

実際にファミリーマートに足を運んでバターコーヒーを購入しました。自分で飲んでみて味・感想を徹底レビューしていきます。たくさんの画像もつけています。

更新日: 2017年12月13日

3 お気に入り 114070 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

実際にファミリーマートに足を運んでバターコーヒーを購入しました。自分で飲んでみて味・感想を徹底レビューしていきます。たくさんの画像もつけています。

kentaro.kntrさん

ファミリーマートで「バターコーヒー」が登場!

ファミリーマートが12月5日、RIZAPコラボ商品のチルドカップコーヒー「バターコーヒー」を発売した。

大手コンビニエンスチェーンのファミリーマートが全国でバターコーヒーを販売することで、一気に知名度が上がることが予想される。

バターコーヒーって何?

バターコーヒーダイエットとは、アメリカの起業家デイヴィット・アスプリー氏が心身のパフォーマンスを高め、仕事の効率を上げるために考案した独自のダイエット法です。

アスプリー氏自身なんと驚くべきことに、150㎏あった体重をこの方法を用いたことによって100㎏までの減量に成功しています!

日本でもアスプリー氏が執筆した「シリコンバレー式 自分を変える最強の食事」が話題になりました。

バターコーヒーの最大のポイントはバター選びらしい。
グラスフェットバターというものを使用する必要があるのだが、なんせこれがスーパーなどで見つけるのは難しい。
しかも、放牧飼育され牧草を食べて育った牛の牛乳のみで作られたバターだから「高い」のだ。
ファミマで手に入れられるということは非常に身近になったのだと分かる。

実際にバターコーヒーを購入してみた

種類別名称:乳飲料
商品名:バターコーヒー BUTTER COFFEE
発売日:2017年12月5日(火)
内容量:240ml
販売者:株式会社ドトールコーヒー
ファミリーマート通常価格:184円(税込198円)
販売店:全国のファミリーマート・サークルK・サンクスの店舗(一部店舗、地域を除く)

値段は税込198円とまあまあ高い。
だが、自分でバターを買って作ろうと思うと200円どころの話ではないので、まあコスパはいいと思って良さそう。

気になるカロリーはこちら。
バターなのでそこそこ高いだろうと思っていたが、100mlあたり66kcal。
イメージほど高くない。

グラスフェットバターはそんなに安定的に作れないだろうという謎があったのだが、このように記載されていた。完全にという訳ではなく牧草主体ってことみたい。

※原料中に牧草主体による通年の放牧酪農で育てた(グラスフェッド)乳牛のニュージーランド産バターを使用しています。ただし、牧草が十分に生育しない場合は、一時的に補助的な穀物飼料を与えることがあります。

コップに出すとこんな感じ。
カフェオレの色に近い。
バターコーヒーを飲んだことがあるが、冷たいのはちょっと新鮮。

さあ実際に飲んでみよう。
味は正直「あまり美味しくない」。。。

冷たいのでバターの味が強い気がする。
ホットで飲んだ方が美味しく飲めるのではないだろうか。

めちゃくちゃまずいという訳ではないので、毎日飲んでいたら慣れてくるかもしれない。

バターコーヒーの口コミも調べてみた

ついにバターコーヒーがコンビニで販売されたのね。グラスフェッドバターを使っててMCTオイルも入ってて200円なら手間暇考えるとコスパ良いかも。さらにスペシャリティコーヒーなら完全無欠なんだけどそれはさすがに無理か。。

バターコーヒーなるものを飲んだけどなるほどまろやか('ω') ホットの方が美味しそうかな

そういやバターコーヒー半分も飲めなかった バターがやっぱり気持ち悪い←

バターコーヒー初めて飲んだ 普通のブラックのほうが好きかも

今日、ファミマでバターコーヒー2本購入して午前中に飲んで過ごしたけど確かに一日中頭が冴えてるし、空腹感もそんなにこないから糖質摂取量も15g以下で済んだ。

調べたらバターコーヒーはライザップコラボ・・通りで味がダメだったわけだ。初ライザップだけどここのは二度と買わないな。

まとめ

やはり味は美味しくないという意見が多い。
美味しいと思って飲むとショックを受ける人が多いだろう。

しかし満腹感を感じるという意見は多くの人が持ちそうだ。
ダイエットをしている人は朝ごはんに利用することで高い効果を得られると思う。

バターコーヒーについてもっと知りたい人は「最強の食事」という本を読んでみて欲しい。
勉強になるリンクも以下にまとめていく。

1 2