1. まとめトップ

【コナンネタバレ】黒の組織の目的がヤバすぎると話題に!【あの方の正体も公開】

名探偵コナンに登場する「黒の組織」の目的・正体をまとめました。

更新日: 2019年04月25日

7 お気に入り 175122 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

baseraさん

コナンに出てくる敵組織

あちこちでテロ行為や犯罪行為をやっており、世界的にも指名手配されている

完璧な組織に見えるが内部は、スパイだらけである

自分の予想では、スパイはこれからも増えると思う

黒の組織の最後を予想…
ウォッカが重大なミスをする

コナンがそれを見破る

アジトばバレる

コナン・安室・赤井が動き出し、ラムと対決

しかしこのラムは影武者で、アジトを爆破させる

コナン・安室・赤井はなんとか逃げ出す

しかしジンは、コナンの正体に気づく

ここから黒の組織とコナンが対立する…ここで終わり

工藤新一の身体を幼児化させた毒薬・APTX4869を開発した国際的犯罪組織。「黒の組織」という名称は仮称であり、正式名称は現在も不明。

所属者は基本的に上から下まで黒の装束に身を包んで任務を行う。組織の主な活動内容は、重要人物の暗殺、裏での金銭やプログラムソフトの取引、謎の薬の開発などである。極めて大規模な犯罪組織であり、世界各国に活動拠点が存在する。

その影響力は政界・財界・医療・科学といった各界の重鎮たちにも及んでおり、その中でも特に優秀な者を組織の一員としてヘッドハンティングしている。

黒の組織の目的

あの方の正体は、烏丸蓮耶と言われている
しかし鳥丸は半世紀前の人物で既に死んでいる

彼がボスだったら、黒の組織は死者を生き返らせる力を持っている

最終的には死者を復活させる→ラムが洗脳する→世界を牛耳ることになりそう

高飛車な女が自分たちが「死者を蘇らそうとしている」と言っているのに対して、「金の流れを牛耳ろうとしている」ことは一致しない。

ただ、「死者を蘇らそうとしている」という表現は比喩であって、死んだ人間を本当に生き返らせようとしているわけではないと考えられる。

つまり、本当に死んでいるわけではなく、本当に生き返るわけでもない。APTX4869による生まれ変わり論の場合、本来なら寿命で死ぬはずの人間が薬の力で不老不死になる。それだけでなく、幼児化(赤子化)し名前を変えて別人として生まれ変わる。

肉体も記憶も元の前世のままなので、生き返るのと同じ。あるいは、「世間的には死んだ人間」が、記憶と肉体を保持したまま、名前だけ変えて幼児(赤子)からもう一度生きることになるので、これを「死者を蘇らせる」と例えることもできるかもしれない。

ポイントは、死者=「本来なら死んだ(死んだとされる)人間」が、記憶と肉体を維持したまま幼児化(赤子化)することができる。これが「生き返る」と例えられるということ。

出典名探偵コナン 考察

ジン、ベルモットは若いので
薬で若返った可能性がある

最終的には薬を完成させて
世界中の人を幼児化させそう

幼児化した人間は、黒の組織が教育し
メンバーに加えていくと思う

灰原哀が黒の組織から抜けだす直後に携わっていたのは別の薬でした。

幼児化できる薬「APTX4869」に対して
「灰原哀が作ろうとしていた薬」が導くものが、黒の組織の最大の目的だと思います。

おそらく幼児化(若返り)に対する老化(成長)ではないでしょうか?

出典名探偵コナン「黒ずくめの組織」の目的と正体とは?スパイも紹介!

作った薬を世界の重要人物・裏の組織に売れば

相当な金が手に入る

最終的に黒の組織は大金持ちになり
世界の経済を牛耳ると思う

その目的の全容は明かされてはいませんが、月刊名探偵コナン新聞第2号より原作者の先生が「お金の流れを牛耳ろうとしている」と仰られました。

出典ヤフーの知恵袋

新一に飲ませた薬は単なる試作品

おそらくジン達は、不老不死の薬を作ってると思われる

コミック28巻の人魚の島では「不老長寿」が得られるという伝説があった。
※その人魚の島に訪れた人の記録として残っている。名簿の中に「黒澤仁」「魚塚三郎」「宮野志保」という名前が記載されていたが、「黒澤仁」はジン、「魚塚三郎」はウォッカ、「宮野志保」はシェリー(灰原哀)のことを指すと考えられる。

つまり、かつて組織関係者は人魚の島に訪れていたことあり、そこには「不老長寿」という伝説があったことからも、組織が「不老長寿」を求めて、あるいはその偵察としてその島に訪れた可能性がある。

出典ヤフーの知恵袋

黒の組織は革命を起こし

自分たちの都合のいい世界に変えると思う

まるでオウム真理教だ

国家転覆位は狙ってきそうだよな。

出典ヤフーの知恵袋

黒の組織の目的は共産主義革命を起こすことではないですか?作者のコメントから察するに

出典ヤフーの知恵袋

ルパン×コナンのコラボ作品では

ルパン達は黒の組織の存在を知っている

どちらも犯罪者なので、戦う意味はない

黒の組織にとってはルパンなどどうでもいい存在

『まじっく快斗』
メディアやエピソードによっては『名探偵コナン』と同一世界(『コナン』と同じ内容を『快斗』側の視点で描く)という設定になっているうえ、主人公・黒羽快斗の宿敵である謎の組織もその非道さや全貌の不明さなどで、黒の組織との共通点を持っているが、両組織の関連性は不明となっている。

『ルパン三世』
テレビスペシャル『ルパン三世 the Last Job』の前日譚でもある漫画「風魔VSルパン お宝争奪大作戦!」の登場人物・神楽坂飛鳥が実年齢(25歳)より若く見えることについて、黒の組織やAPTX4869の存在を示唆するやり取りが存在する。詳細は作品記事を参照。
『ルパン三世VS名探偵コナン』、『ルパン三世VS名探偵コナン THE MOVIE』

両作品とも『ルパン三世』と『名探偵コナン』のクロスオーバー作品であるために基本設定は両作品から採用されており、ルパン三世らルパン一味が黒の組織やAPTX4869の存在を把握している。

黒の組織のメンバー

コードネームはすべてあの方が決めている

黒の組織のボス

自分の予想では
あの方は既に死んでおり、ラムがボスになっていると思われる

灰原哀はその正体について、「あの方の正体は、到底信じ難い意外な人物かもしれない」との発言をしている。

慎重居士であり、側近であるベルモットからは「石橋をたたきすぎて壊しちゃうタイプ」と評されている。

あの方の正体はこいつだった!?

様々な憶測を呼んでいた、黒の組織のボス“あの方”。

今回発売された1008話でコナンの父親・工藤優作が、現場に残されたメッセージの文字列から、そのキャラクターに言及する推理を披露した。そのメッセージは「CARASUMA」。

コミックス30巻にて「半年前に謎の死を遂げた大富豪」として数ページだけ言及される烏丸蓮耶だった!? さらに続けて「もしこの推理が正しければお前はこの日本で最も強大な人物を敵に回そうとしていることになる」と示唆。

出典【ネタバレ】名探偵コナン、黒の組織黒幕“あの方”の正体が判明!長期休載も発表!

黒の組織の№2でジンたちの上司
警察やFBIも彼の正体を知らない

ラムの役割は
・あの方を支える
・ジン達に任務を出す

黒の組織の構成員の多くはスパイ
なのでラムの正体は掴めているはず

しかし…未だ正体不明なので
ラムは幹部たちと会っていないと思われる

ラムが幹部と会わない理由
・ジンもスパイという可能性があるから
・顔を隠すのが、ラムのポリシーだから

・ジン以上の大物

・屈強な大男、女のような男、年老いた老人

・左右どちらかの目が義眼

・ラム酒は蒸留酒

・羽田浩司事件に関与している

出典黒の組織NO.2・RUM(ラム)の正体、候補が誰かを考察【名探偵コナン】

主な特徴
身長181cm
黒の組織の大幹部で、第1話から登場した
新一はジンとウォッカの様子を見たため
ジンは新一を気絶させ、薬を飲ませた

その後新一は、コナンとなりここから物語が始まる

もしもジンが薬を飲ませなかったら
少年探偵団は結成されなかった

ジンはコナン=新一だと気づいていない
もしもバレたら蘭やあゆみちゃん達も狙われる

キャンティとの通話で自分たちの車内にあるキールの靴底に仕掛けられた盗聴器にも気付いたり、ウォッカを追跡する作戦を瞬時に看破して逆にコナンを窮地に追い詰めたりするなど、鋭い洞察力と観察力を持つ。

公安警察の動きを正確に予想してあらかじめ観覧車に爆薬を仕掛ける命令を出すなど、先を予測する能力も高い[4]。用意周到で用心深く、暗殺などの任務の際は絶対に準備や状況の確認を怠らず、無駄な行動も極力避けるように心掛けている。

様々な分野に関して専門家に匹敵する知識を持ち、狙撃も一流の腕を持つ。

気配を消して近づく技術を持ち、背後から近づかれた相手は銃を突きつけられるまで全く気付かない。

腕時計型麻酔銃の麻酔針を自分の右腕に撃ち込まれて意識が薄れゆく中でも右腕を拳銃で撃ち抜き、その激痛で覚醒して任務を続行するなど、組織への忠誠心は高い。

1 2