1. まとめトップ
  2. カラダ

手軽に出来るのが嬉しい!「手」が冷たい時に試して欲しいこと

手っ取り早く「手」を温める方法をまとめました。

更新日: 2017年12月19日

87 お気に入り 67085 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

手足が冷える季節…。冷えは万病のもと、女性の大敵とも言われています。「いつも冷たいから…」で放置するのはダメ!素早く温める方法をみんなが教えてくれているのでまとめました。

stoneflowerさん

▼この季節、とにかく冷えるのが手足。

いくら手袋をしても、カイロで温まっても手が冷たい

介護する方や赤ちゃんを持つママさんなどは、お世話する方の肌に手を触れる時に自分の手の冷たさを気にされている方も多い

冷えがひどくなると、手足がしびれる・手足に痛みを伴う・体全体がだるくなるといった体全体への影響もでてしまうことがあります。

□とにかくすぐ温かくなって欲しい…そんな時に試してみて!

・お湯で温める。指先だけでもOK!

さっき、帰宅して、マグカップにお湯を注いで、温かいマグカップで手を暖めて、やっと寒いのがおさまった。(^_^;) …寒いのきらい…。(>_<)

お湯から手を出したら、すぐにクリームなどで保湿をしましょう。

・指先、爪を揉む。

指先には、神経と共に動脈と静脈を結ぶ血管も集中しており、
心臓から送られた血液は指先で静脈に合流しています。
爪を揉むことで指先がポンプのような働きをし全身の血行をよくする

指の根本から一節ずつ、左右の側面と前後をもみながら5本の指全部をもみます。小指から親指の順に、1本ずつ指を刺激して心までほぐしてあげる気持ちで、ゆっくりていねいに押してください。

✳︎超簡単健康法!爪揉み✳︎ 【やり方】手の指の爪の生え際の両脇を親指と人差し指で挟み込むようにして親指、人差し指、中指、小指の4本を順に揉みます。 痛気持ち良いと感じる強さで1指約10秒〜20秒揉みましょう! 特に下半身にむくみや冷えを感じる方は足の指も同様に揉みましょう!

爪揉みは本当に効果あった。 わたしは爪揉みとヨガで生理痛しんどいの改善されたよ〜♪

巷でブームになっている爪揉み。 爪の付け根はリンパがたまりやすいため、揉んでやることで副交感神経が刺激され、リラックス効果が得られます。 肩こりがひどい人は小指の爪を揉んでみましょう。

・指の間を刺激する。

少し強めに押したり、指先の方へポンとひっぱったりしてみましょう。左右交互に繰り返し、指先がポカポカしたら、ちょうどよい目安

手がぽかぽかと温まるといった声もあります。日ごろから酷使しがちな部分ですので、少し力を入れて行うとより結果が出やすい

明日はまたグッと冷えるんか。急に冷えると乾燥してノドがイチコロ。若い頃イジメてたから弱いんだよな。気を付けよっと。代謝も悪くなっとるし元々冷え性だもんね。意外だけど足(脚じゃない)とノドは密接。外側のくるぶしとか、足裏の 親指と第二指の間の土踏まず寄りがツボ。刺激して温めておこ。

1 2