1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

ピース又吉直樹は徳川家定!冬ドラマで活躍する「お笑い芸人」たち

毎クール話題となる「お笑い芸人」のドラマ出演。2018年1月期冬ドラマにも多数出演。エレキコミックやついいちろう「FINAL CUT」、ガレッジセール・ゴリ「リピート ~運命を変える10か月~」、ずん飯尾和樹「アンナチュラル」、アンジャッシュ児嶋一哉「もみ消して冬」、ピース又吉直樹「西郷どん」。

更新日: 2018年01月20日

4 お気に入り 41298 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆近年「お笑い芸人」たちの俳優業が目覚ましい

[映画ニュース] 原田泰造が“男”と“父親”の間で揺れ動く「ミッドナイト・バス」予告完成 eiga.com/l/nNe2c pic.twitter.com/Q6pRT2y7zT

お笑いコンビ「ネプチューン」の原田泰造が主演(2018年1月公開)

本職の俳優にはない個性的な演技を武器に、ますます芸人のドラマ進出は増えそうだ。

◆秋ドラマでも「お笑い芸人」たちは様々な役どころを好演

『陸王』(2017)

佐山淳司 役:小籔千豊

吉本新喜劇座長の小籔千豊(44)が、TBSドラマ「日曜劇場『陸王』」(日曜、後9・00)で憎まれどころを好演し、ネット上で話題になっている。

苦戦が伝えられるNHK「わろてんか」に、救世主が現れたという。万丈目吉蔵役で登場した藤井隆は、芸人ならではの話術でドラマの流れを一変。Twitterでは「安心して見ていられる」「面白い」など称賛の声が相次いだ。

連ドラ初レギュラーとなるトレンディエンジェル・斎藤司を起用したことも話題だ。彼を入れることで、政治という固い世界観に柔らかさを加えた。

『民衆の敵』

◆冬ドラマにも「お笑い芸人」が続々キャスティング

朝ドラ『ひよっこ』で注目されたやついが連ドラ3連投

▼やついいちろう『FINAL CUT』(火曜夜9時、フジテレビ)

亀梨和也、2018年1月期ドラマ主演で新境地 母を奪った者たちへの復讐に燃える #FINALCUT #亀梨和也 #橋本環奈 #藤木直人 #佐々木蔵之介 crank-in.net/entertainment/… pic.twitter.com/1pXF5wXMVd

やついいちろう(写真下段左)

2018年1月クールのカンテレ・フジテレビ系火曜よる9時連続ドラマが、亀梨和也主演、藤木直人、橋本環奈、林遣都、高木雄也(Hey! Say! JUMP)ら共演の『FINAL CUT』に決定した。

本作は、「私 結婚できないんじゃなくて、しないんです」「サプリ」「がんばっていきまっしょい」などを手掛ける金子ありさ脚本のオリジナル。

亀梨は、ある殺人事件で犯人扱いをされ、母親を自殺に追い込まれた過去を持つ男・中村慶介を演じる。慶介(亀梨)は、事件の真犯人を探すべく、12年の時を経て母親を追い詰めた者たちへの復讐を決意。

当時、母親を犯人扱いした番組のスタッフや司会者に素性を隠して近づき、周辺を“取材”。相手を破滅に追い込む映像を突き付け、「これがあなたのファイナルカットです」の決めゼリフで復讐していく。女児殺害事件の鍵を握る美人姉妹の姉との禁断の恋も描かれる。

「FINAL CUT」に、やついいちろうが出演いたします。亀梨和也さん演じる主人公が復讐のターゲットする1人、カメラマンの皆川義和(みながわよしかず)を演じます。

やついいちろう:お笑いコンビ、エレキコミックのボケ担当。10月期ドラマ『ユニバーサル広告社』にもレギュラー出演していた。

予告カッコ良い!僕も少しだけ出てます。お楽しみに! FINAL CUT(ファイナルカット) | 関西テレビ放送 KTV ktv.jp/finalcut/index… #FLNALCUT

本日12/6は小池悠人役の林遣都さんの27歳誕生日 そんな林さんと皆川義和役のやついいちろうさんは共に本日クランクイン。ロケ場所はまさかのキャバクラ‼️ やついさん、キャバ嬢役の出演者さん達、そしてスタッフみんなでお祝いしました… twitter.com/i/web/status/9…

ガレッジセール・ゴリが貫地谷しほり&本郷奏多とトリプル主演

▼ゴリ『リピート ~運命を変える10か月~』(木曜深夜、日テレ)

[映画ニュース] 貫地谷しほり&本郷奏多&ゴリ、乾くるみ原作ドラマ「リピート」にトリプル主演 eiga.com/l/KByLj pic.twitter.com/Zb86R42wvU

天童太郎 役:ゴリ(右)

来月1月11日(木)にスタートする連続ドラマ「リピート ~運命を変える10か月~」(読売テレビ・日本テレビ系)にて、ガレッジセール・ゴリが貫地谷しほり、本郷奏多と共に主演を務める。

ドラマは、「イニシエーション・ラブ」で知られる乾くるみさんの長編小説「リピート」(文春文庫)が原作のサスペンスミステリー。

ドラマは、タイムスリップで過去に戻って人生をやり直す“リピート”の機会を得た、篠崎鮎美、毛利圭介、天童太郎ら8人の男女が、運命の歯車を狂わされていく……というストーリー。

毎回、視聴者の想像を超える衝撃的な大どんでん返しが連続するという本作。怒涛の展開において、貫地谷さん演じる鮎美と本郷さん演じる圭介が、反発しあいながらも徐々に恋が芽生えていくことになるというから目が離せない。

テレビドラマ「オトナ女子」(2015・フジテレビ系)、「IQ246~華麗なる事件簿~」(2016・TBS系)などの泉澤陽子が脚本を担当。

1 2 3