1. まとめトップ

【更新】欅坂46の平手友梨奈 6thシングルではどうなるのか? 紅白歌合戦では不協和音を披露

平手友梨奈(アイドル欅坂46)、愛知県出身。中学ではバスケットボール部。乃木坂46のファン。サイレントマジョリティでCDデビュー。欅坂46冠番組『欅って、書けない?』(司会:ハライチ澤部、土田晃之)でバラエティ番組出演中。お笑い芸人好きの一面を持ち、好きな芸人は、流れ星ちゅうえい、GO皆川。

更新日: 2018年01月15日

2 お気に入り 15774 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

SekaAiさん

最年少ながらも、センターとして圧倒的な存在感を見せつけていた。

そして、なんといっても、力強い『目力』で、異才のオーラを放っていた。

カップリング曲では、ソロ曲を歌っています。

『お笑い好き』という一面もあり、積極的に振りにも答えてきた。

2nd、3rdシングルでも圧倒的な存在感を見せてくれた

2017年は、急転、過酷な日々が続いた。

平手友梨奈さんは、曲の世界観に没頭する憑依型の天才である。パフォーマンスする上で、心身ともに曲の世界観の影響を受ける。不協和音のパフォーマンス中に、過去の命を脅かされた事件を想起してしまい、『支配したいなら僕を倒してから行けよ』、『欺きたいなら僕を抹殺してから行け』などの表現をすることは精神的な苦痛になる。

平手友梨奈さんが不協和音を披露するということは、表現者として100%のものを表現しようとする気持ちと、被害者として表現したくなくて誰にも見られたくないという気持ちが葛藤してしまい、精神的にアンバランスになってしまうと考えられる。

一度は命を脅かされた10代の少女に、『僕を抹殺してから行け』という過激なメッセージを背負わせるのは、あってはならないことだと思っている。

不協和音2回目。総合司会の内村との夢のコラボの直前。体調不良でありながらも、平手友梨奈さんが出場しようとしていたと噂が流れている。

音大きくしてよーく耳お済まして聞いて欲しい。 てちの『出させて!』と叫んでるのが聞こえる。 限界と分かっていても出るというプロ意識。 #欅坂46 #平手友梨奈 #てち #欅のセンター pic.twitter.com/Peuq8jsXvA

この声は、本当に平手友梨奈さんのものであるのか。
今後の究明が必要である。

新曲で、風向きが大きく変わるかもしれない

平手友梨奈さんは、曲の世界観に没頭するタイプであるらしい。明るい曲調『風に吹かれても』で、良い方向に進んで行ったらいいなぁ

・冠番組の収録でも

けやきって書けない? の収録では、平手友梨奈さんの笑顔が見られた。不意に平手友梨奈さんをフォーカスするという番組スタッフの神技によって、平手友梨奈さんの笑顔を見ることができて良かった。これを機に、もっと平手さんが元気になるといいなぁ

・ベストアーティストでは、あの人との再会が話題となった。

1 2