1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

これ結構いいかも…『連ツイ支援機能』を使ってみて分かったこと

Twitterにスレッドと呼ばれる連ツイ支援機能が追加され話題を集めています。すでにWEB版では実装されています。

更新日: 2017年12月16日

10 お気に入り 7666 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

Twitterの仕様変更は繰り返される度に話題になりますが、今回の追加機能は結構いいかもしれません。

・Twitterにたくさん文字を投稿したい時に使う「連ツイ」

ツイッターは140文字で「つぶやき」を投稿するSNSだが、140文字で思いの丈を伝えきれないこともある

Twitterの投稿文字数は、日本語、中国語、韓国以外では280文字に拡大されましたが、その中では納まらなかったり、あえて分けたほうが分かりやすい場合も

そんなときに用いるのが?

これまでは情報量の多い文章をTwitterに投稿するとき、元となる自分のツイートに後から連続してリプライするのが主流でした

・そんな「連ツイ」を支援するのがスレッドという新機能

ツイッターは今回、このようなユーザーの使い方に合わせた「スレッド機能」を追加する。

ツイッター社は?

「日本語をご利用の方も140文字では語り終わらないこともあるでしょうし、280文字にした言語でもシリーズにして語りたい話や考え、また特定のイベントやトピックについて継続的にまとめたいとお考えの方々もいらっしゃると思います。」

「皆さんにはこれまでも創造力を駆使したスレッドスタイルのツイートをしていただいていました。より簡単に使えるようになったスレッドにより、皆さんの創造力次第で使い方がますます広がると信じています」

・“スレッド”機能の詳細

ツイートの作成画面に新設される[+]ボタンを押すと、追加のツイートを連続で作成し、ツイートの連鎖“スレッド”を作成できるように

これまではツイートを一度公開し、そのツイートへ再度アクセスしてリプライをつけるといった作業を何度も行う必要があったが、それが[+]ボタンだけで行えるようになる。

スレッド内の全てのツイートが見たい時は、「このスレッドを表示」をクリックすると表示される。

スレッド機能は数週間のうちにiOS、Android、ウェブ版(twitter.com)で利用可能になるとのこと。

何かを伝えようとするとき、1つのツイートでは文字数が足りないことがあります。スレッド機能を使うと、複数のツイートをスレッドにまとめることで、文脈をはっきりさせたり、新しい情報を追加したり、話題を展開させたりできます。… twitter.com/i/web/status/9…

・早速使ってみて分かったこと

Twitterの新機能でスレッド機能が追加(๑•̀ˑ̫•́)✧ 投稿する時に右下の+を押す事でスレッド方式で呟きが+α出来るようにΣ(°■°)‼️ 伝えたい事や企画や少し多めの文章書く時に便利で助かる機能(*′ω′)b 見る側はス… twitter.com/i/web/status/9…

Twitterの連続ツイートの新機能 文字数を気にすることなく打てる この使い方 間違ってるかな? アップすると どう表示されるかな

何かちょっとわかったけどこれ作成中のツイートにリプライ分をくっつけながらツイートできる機能か(わかりづらい説明)。簡単に言うとリプライくっつけながらの連ツイがめっちゃ楽になったってことかな?Twitterがますますミニブログ的な短文投稿ツールから意見表明ツールになるな

・ただついていけない人も多数みられた

Twitterの新機能「+」ボタンの意味がわかりません…フツーにリプするんでよくない?違うの?

・今後は「ブックマーク」新機能も実装予定

1 2