はえーーーっ!!スゴ腕主婦たちの洗濯もの「速乾テク」

冬は「洗濯物が乾かない...」と悩みがちですが、簡単にスピードアップできちゃいます。

更新日: 2017年12月18日

216 お気に入り 121626 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

【洗濯は・・・】"その日のうちに"が重要

「夜に洗濯?」と思われるかも知れませんが...

冬の洗濯物は、朝干しても夕方までに乾いていないこともしばしばある。そんな冬は、夜のうちに洗濯がオススメ

【理由は・・・】
その日に着た服を夜のうちに洗うことで、雑菌の繁殖を防いで臭いにくい(洗濯槽の中に洗濯物を放置しないよう注意する)ため

洗剤の酵素は37度前後で一番よく働き、人の皮脂もこのぐらいの温度が一番溶けやすい。つまり、37度前後のお湯が一番効率がよい

冬はお湯をためる頻度が高くなるので、お風呂に入った後すぐにその残り湯を使って「夜洗濯」を行うと、エコかつ汚れが落ちやすい

脱水時間をいつもより長めに設定する、脱水後に洗濯物を振る、軽く乾燥機をかけるなどすると、より水気が落ちて乾きやすい

脱水時に乾いたタオルを1枚入れるのも効果的。タオルが洗濯物の水分を吸収し、脱水後の洗濯物の水分量が少なくなる

【干す時は・・・】干し場所がポイント

①温かい空気は上昇するため、室内ではなるべく天井近くの高いところに干すこと

②エアコンの暖房を使って部屋干しするのもおすすめ。エアコンの暖房を使うと部屋の湿度が下がるので、洗濯物を乾かすのに最適

※洗濯物の下に「新聞紙」を敷くと、より効果的に。

③「浴室」で乾かすのも◎。寝る前に浴室で干しておくと換気扇が回っているし、基本的に浴室は乾燥されるように作ってある

ポイントは、風の通り道を作ること。洗濯物同士をあまりくっつけない、ズボンは筒状に干すなど、風が通りやすくなるように

※10センチほど離して干すと乾きやすい!

「時間ない!」って時はこんな荒業も

the360.life】【ドライヤー+ゴミ袋】→【Tシャツ速乾】まさかの裏ワザ手順がこちらです the360.life/U1301.doit?id=… pic.twitter.com/jmJKLyASR9

ちょっとびっくりしますが...

両角を小さくカットしたゴミ袋に洗濯物を入れ、ゴミ袋の口にドライヤーの口を当てて、ふさぎ、両手でフリフリ!速乾です

半袖のTシャツであれば10分程度で納得できるレベルまで乾きます。

ぜひお試しあれ!

1