1. まとめトップ

【MHW攻略】初心者が一瞬で上達できる「13」のコツ【モンハンワールド】

モンスターハンターワールドの新モンスターはどれも手ごわいです。そして14種類の武器が登場します。新要素も沢山あり、以前のモンハンより楽しくなりました^^今回が初めての方はこの記事を参考にしてください。狩りが上手くなるので、モンハンが3倍楽しくなります。

更新日: 2018年08月05日

6 お気に入り 79563 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

モンスターに勝てない人、足を引っ張る人もぜひ参考にしてください^^

baseraさん

お得情報【クリア後】

▼武器のカスタム強化は、回復がオススメ!
2つ付ければ、回復薬をだいぶ節約できます。
回復+会心も良い組み合わせです。

▼最強の武器はコレだ!
イビルジョーの武器です
攻撃力が最強で、匠1で白ゲージがつきます
その上、カスタム枠が2つと自由度が高い!
マイナス会心は、達人の煙筒・弱点特効で克服できる!

▼即戦力になるアイテム
キレアジのヒレ…砥石の上位互換で、研ぐ回数が2回!剛刃研磨と組み合わせると超快適♪

サシミウロコ…回復量は、回復薬と同じ。しかもこっちは、瞬時に回復します!

モンスターは攻撃する前に
予備動作をとります。

それを見極めると回避が楽になるので
まずは予備動作を見極めましょう。

1番分かりやすい予備動作
・モンスターが自分の方向を向く→突進・ブレスの可能性大
・リオレイアが後退する→サマーソルト

モンスターには、予備動作という攻撃の前に行う特徴的な動きがあります。
攻撃の種類はそれほど多くないので、予備動作と攻撃パターンを覚えてしまいましょう!

出典プレイの基本とコツを解説!

モンハンの戦い方は
隙を見つける→攻撃→回避→隙を見つける
です。

攻撃を欲張ると
尻尾回転、振り向きブレス【レウス】、サマーソルトを喰らってしまいます。

ある程度攻撃したら回避に移りましょう。

一回攻撃を行うと連続でいれたくなるのがハンターというもの。

でも、欲張りすぎるとモンスターの手痛い一撃を喰らうことになります。

まだいける!と思ってもグッと我慢して回避行動に移りましょう。

出典モンハンダブルクロス(MHXX)攻略Wiki

モンスターはそれぞれ危険な大技をもっています。

喰らうと致命傷になります。

モンスターの大技は予備動作を確認→緊急回避で避けることができます。

ジャンプしている間はどんな攻撃も無効化するので大技がきたら即座に納刀し、緊急回避できるようにしておきましょう。

出典モンハンダブルクロス(MHXX)攻略Wiki

多くの人は、体力が半分になっても回復しません。
この状態で、レウスの火球・ディアブロスの突進を喰らうと一撃で落ちる場合があります。

あの時回復しとけばよかったと思うので
体力が半分になったら必ず回復しましょう。

今回はガッツポーズが無くなったので回復薬が飲みやすくなりました。
そのためガッツポーズ中に攻撃される心配もないです。

回復薬の変更点

モンハンワールドではエリアの移動がシームレスになりましたが、回復もシームレスになりました。つまり、回復したあとのガッツポーズで立ち止まるということはなくなります。

それでも油断は禁物

回復しながらの移動が可能になったと言っても、回復中は移動速度が遅いので危険であることに変わりはありません。しっかりとモンスターの動きを観察して、隙を見つけて回復しましょう。

導蟲は、プレイヤーが特定のモンスターの痕跡を集めていると、対象のモンスターがいる場所へと導いてくれます。

導蟲が見つかったら仲間に連絡しましょう!

ペイントボールの作業感が無くなったの良かった。モンスターの足跡とか痕跡を発見していくと導蟲がキラキラ光ってモンスターが居る方向を示してくれるお陰でオープンワールド苦手な私も何とかなりそう #モンハンワールド #MHW

【モンハンワールド(MHW)】導蟲は緑色だけでなく古龍専用の青色もあることが判明!! bit.ly/2kzjhJ5

これを設定するとダッシュしようとした時
武器を自動でしまうことができます。

素早く立ち回れるので、結果的に手数が増えます!

自分の隙も減らせるので、私は設定した方がいいと思います。

やり方
「メニュー」→「システム」→「オプション」→「CONTROLS」で変更可能

自動納刀システムはモンハン初心者におすすめの設定です。

モンハンでは武器を出したままのダッシュができないのですが、この設定をオンにすると、ダッシュしようとしたとき武器を自動でしまってくれるようです。

クエストを行う前は、食事が必須です。
食事をすれば、必要なスキルを付けることができます。

ただモンスターに1回やられるとスキルが消えます。

今回はクエスト中に食事ができるので
失ったスキルを取り戻すことができます!(^^)!

今作モンハンワールドでは拠点以外にもフィールドのキャンプにも食事場があります。そのためクエスト中にも食事が出来ます!

これで、「一回力尽きて食事スキルが消えてしまう」「食事を忘れてクエストに出発」といった事態にも対応できるようになります。

スリンガーは納刀状態の時にL2(照準)+R2(発射)で発射できます。

そして弾の種類が多いので、モンスターごとに使い分けましょう。

迷ったらこの弾を使え!
・光蟲…モンスターを閃光状態にできる。レウスを打ち落とす時に使おう

・はじけクルミ…モンスターが怯みやすくなるので、サポート向け

・可燃石…着弾すると大爆発する。モンスターに大ダメージを与えるので、火力不足を解消できる

スリンガーの弾は1種類のみしか携行できません。異なる種類の弾をひろうと、古い弾はその場で破棄されるので気をつけましょう。

★弾一覧
石ころ
攻撃にも使用可能だがダメージが少ない

ヒカリゴケ
着弾した場所で発光する。飛竜種の頭部に当てると落下を狙える

ツブテの実
石ころと用途は一緒。

はじけクルミ
着弾すると音と衝撃を発して破裂、モンスターが怯みやすい

種火石
着弾場所で発火し、火を嫌うモンスターを遠ざけ、火を好むモンスターを近づける

可燃石
着弾すると爆発し、大ダメージを与える

尖鋭石
着弾場所を貫通してダメージを与える

粘着石
着弾場所に貼り付き、攻撃を当てると衝撃を起こす

スリンガー水流弾
水属性を持ち、付着した泥を落とす

光蟲
着弾すると強烈な閃光を放つ

スリンガーこやし弾
着弾するとモンスターが逃げ出すほどの悪臭を発する

モンスターはそれぞれ縄張りをもっています。
違う種類のモンスターがやってくると
モンスター同士が戦います。

お互いを体力を消耗するため
討伐が楽になります^^

特にリオレウスは、空を飛びまわるので
攻撃が当てにくいです。

縄張り争いで体力を削っておけば、少ない手数で討伐できます。

またモンスター同士の争いは、迫力があります(笑)

ハンターにとっての利点は「モンスターにダメージが入る」点です、大型モンスター同士であればハンターの一撃より大きな大ダメージを与える事が可能で、

今回のMHWではこのモンスター同士の争いによるダメージを利用してのクエスト進行が重要になるかもしれません!

出典MHW 新要素まとめ

匠を+10にすると
斬れ味+1が発動します。

このスキルが発動すると攻撃力が上がり
弾かれにくくなります。

※斬れ味が高い武器には匠は必要ないです。

匠をつけない場合は攻撃力アップ、ボマー、見切りなどがおすすめ
見切り+1でも討伐時間を縮めることができます!(^^)!

武器の斬れ味ゲージを一定量延長する効果がある。

厳密に言えばスキル名の通り、斬れ味の長さのレベルを+1(斬れ味レベル+1の場合)する。

剣士にとって斬れ味は戦闘における重要な要素であるため、
作品にもよるが、装飾品を使って無理矢理にでも発動させるハンターは数知れない。

出典モンスターハンター大辞典 Wiki*

今回もお守りが登場します。

しかも生産・強化できるので、入手が楽になりました。

太刀や双剣などはガードできないので、回避性能がおすすめです^^

回避の無敵時間が伸びるので、避けまくることができます!

1 2