1. まとめトップ

【あなたの知らない世界】色々な都市伝説【ゾッとする話】

【あなたの知らない世界】色々な都市伝説【ゾッとする話】

更新日: 2018年04月13日

2 お気に入り 39706 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kimumuyu-kiさん

かまいたちは存在しない

しかし、実際には皮膚はかなり丈夫な組織であり、人体を損傷するほどの気圧差が旋風によって生じることは物理的にも考えられず、さらに、かまいたちの発生する状況で人間の皮膚以外の物(衣服や周囲の物品)が切られているような事象も報告されていない。

これらの理由から、現在では機械的な要因によるものではなく、皮膚表面が気化熱によって急激に冷やされるために、組織が変性して裂けるといったような生理学的現象(あかぎれ)であると考えられている。かまいたちの伝承が雪国に多いことも、この説を裏付ける。

また、切れるという現象に限定すれば、風が巻き上げた鋭利な小石や木の葉によるものとも考えられている。

スマイリーキクチ中傷被害事件

スマイリーキクチ中傷被害事件(スマイリーキクチちゅうしょうひがいじけん)は、お笑いタレントのスマイリーキクチ(本名・菊池聡)が、日本を震撼させた凶悪殺人事件「女子高生コンクリート詰め殺人事件」(以下、コンクリ事件)の実行犯であるとするなど、いわれなき誹謗・中傷被害を長期間に渡って受けていた事件である。

インターネットにおいて、1人の人間に対して誹謗・中傷をした複数の加害者が、一斉摘発された日本で初めての事件であると同時に、被害者が一般人ではなくタレントであったことなどから、全国紙やニュース番組でも大きく扱われた

チョコレート食べ過ぎて鼻血

チョコレートをたくさん食べ過ぎると、鼻血が出ると、よく言われているけれど、ほんとうかな? 実はチョコレートを食べて、鼻血が出るという話は、医学的には根拠がないんだ。

なぜ、こんなふうにいわれるようになったかについては、いくつかの説があるよ。

まずは、チョコレートの食べ過ぎを防ぐため、という説だよ。

つまり、甘くておいしいチョコレートを、おなかいっぱい、食べ過ぎてしまいそうな人に、注意するために「鼻血が出るぞ」と、言って脅かしたんだ。

チョコレートの主な原料は、カカオ豆を砕いて、どろどろになるまで練ったカカオマスとココアパウダー、牛乳、砂糖だよ。

たくさんの脂肪分や糖分が含まれているよ。チョコレートを食べ過ぎると、体の中で行き場を失ったエネルギーが、鼻血となって放出されると、考えられていた時もあったんだ。

みみずにしょんべん

子供の頃にミミズに小便を掛ける事でペニス炎症に繋がるというのは、聞いた事がある方も多いです。

しかし、なぜこのような結果に繋がるのかという理由については知らない方も多いはずです。

そしてこのミミズに小便を掛ける事でペニス炎症に繋がるのは本当か嘘かといったところも気になる部分でしょう。

結論から言えば、これは単なる迷信ではなく、しっかりとした因果関係があります。

ただ、当然全員に当てはまる訳ではなく、これが迷信と思われる要因となっている部分があります。

まず、種類によっては強い毒性があります。

強い毒性を持つタイプに小便を掛けて刺激する事で、体液を結構な高さまで噴射する事があります。

そしてその皮膚に炎症尾起こす毒を飛ばす体液がかかる事で病気に繋がるというものです。

また、直接その体液がかからないにしても、土を触った手で用を足し、間接的に触れる事が病気に繋がるという部分もあります。

そもそもミミズに小便を掛けるとなると、大人では子供のはずです。

子供の場合はペニスの位置が低いからこそ、液体がかかりやすくなります。

その為、大人がミミズに小便をかける事でペニス炎症になったという話はあまり聞かないはずです。

このような悪戯は子供である事と、そしてそれまでに土を触っている事が大きなポイントです。

夜に爪切るな

「夜爪を切ると親の死に目に会えない」と良くいったものです。

これはどういう事かと言うと、夜爪を切る=世詰めという事になり、親より早く自分が亡くなるという事を意味します。

世を詰めるというのは、早死にすると言う意味なんですね。

親より早く自分の方があちらの世界へ行ってしまえば、親の死に目に会えませんからね…

騒音おばさんの真実

実は事件の被害者夫婦は創価学会員で、容疑者・K(以下:おばさん)が創価学会の入信を断った為、被害者夫婦が報復としておばさんに対して嫌がらせを行っていたとする説で、創価学会とマスコミがこの真実を隠蔽し、おばさんを落とし込んだとする物である。

騒音おばさんの動画に、脈絡なく創価学会を誹謗する内容のコメントが多いのは、この説が原因である。

あの塩川正十郎がワイドショーで、
「(騒音おばさんは)キチガイですよ」

と発言していたが、そういった背景を知ってしまえば、
当時の自民党とも非常に仲の良かった宗教団体からの影響を
何となく匂わせる話ではないですか。

騒音おばさんは、たった一人で強大な宗教団体に戦いを挑んだ一市民だった、
という仮説も成り立ちます。

もし、これが本当に彼女を陥れようとした陰謀だったのだとしたら…。
騒音おばさんは、その宗教団体の恐ろしさを知らしめるための
スケープゴートだったのかもしれません。

騒音おばさんは現在出所していますが、マスコミはまったく取り上げませんね。
それは真実が明るみになるのがまずいからかもしれませんね。

ゲームカセットふーふー

端子部に息を吹きかけるという行為は、長期的に見るとサビの原因になりやすく、結果として金属端子の寿命を縮めてしまうとされています。回答者も「金属端子部に水分が付くと、酸化膜が形成されて、結果的に接触不良が悪化します」と指摘しているように、やはり接点部分のクリーニングにはちゃんと市販のキットを使った方がよさそうです。

 なお、これはファミコンに限らず、金属端子を持つハードすべてに共通して言えること。すいません、筆者も今後は安易にフーフーしてしまわないように気をつけたいと思います。でも、ついついクセでやっちゃうんだよなぁ……。

あなたの知らない世界シリーズ↓↓

1