1. まとめトップ

今年も色々あった…2017年の『不倫・浮気』報道を時系列で振り返る

昨年に引き続き、今年も色々あった"有名人・芸能人の不倫・浮気"報道を振り返ります。

更新日: 2017年12月20日

1 お気に入り 47267 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

justastarterさん

◆『マギー』

モデルのマギー(24)とパンクロックバンド「Hi-STANDARD」横山健(47)の”禁断の密会”を、1月13日発売の『FRIDAY』が報じた。

【音楽番組で共演】マギーとHi-STANDARD横山健が不倫?『フライデー』報道 news.livedoor.com/article/detail… 昨年8月ごろから不倫愛がスタートしたという。オレンジレンジのYAMATOとは10月に別れたとのこと。 pic.twitter.com/AMbSELsPcA

『フライデー』によると、二人はマギーがMCを務める音楽番組で共演したことで知り合い、横山からの猛アタックによって昨年8月ごろから親密関係に発展。

横山には10歳年下の妻との間に11歳と7歳の息子がいる。

有名人同士の不倫に三角関係というドロドロ展開はワイドショーやスポーツ紙の大好物。マギーが「第二のベッキー」となる危険性もあった。ところが、この一件は大手メディアで一斉にスルーされ、当事者のマギーや横山も沈黙。「なかったこと」として沈静化しそうな気配になっている。

◆『袴田吉彦』

妻帯者(妻は元グラビアアイドルの河中あい)であり、1児の父であるにも関わらず、別のグラドル(30)と不適切な関係にあったと報じた。

今回の報道の中でもとくに注目を集めたのは、「密会の場所が主にアパホテルだった」という部分。一昨年の9月に出会ってから、年末までに10回ほどホテルに行き、うち7回くらいはアパだったとお相手の女性が告白している。

その後、9月に妻であるタレントの河中あい(32)との離婚を発表

袴田は「私事ではございますが、9月上旬に離婚致しました。2人で時間をかけて話し合い、このような結果に至りました」と報告。

さらに今後については「娘のことを第一に考え、まい進していきます」と決意を綴った

◆『はまやねん(8.6秒バズーカー)』

「ラッスンゴレライ」の文句で一世を風靡したお笑いコンビ『8.6秒バズーカ』。そのメンバーであるはまやねん(25)のゲス不倫を27日発売の写真週刊誌『FRIDAY』が報じた。

【苦しい釈明】8.6秒バズーカー・はまやねん、不倫は「誤解です」 news.livedoor.com/article/detail… 『FRIDAY』が不倫疑惑を報じていた。記者の直撃に対し「終電を逃し、たまたまラブホテルだった」とたどたどしく説明。 pic.twitter.com/1tTdQCa4ya

掲載された女性については「友だちです。2人で歩いているところだった」と説明

◆『清水富美加』

清水富美加(現・千眼美子)は2月17日に出版された著書『全部、言っちゃうね。』(幸福の科学出版)で、出家にあたり「悩みの種だった好きな人も忘れました」とつづっていた。

宗教団体「幸福の科学」への出家騒動で話題となっている女優の清水富美加(22)が過去に不倫をしていた事実がわかり、そのお相手が人気ロックバンド「KANA-BOON(カナブーン)」のベーシスト・飯田祐馬(26)と判明。

飯田(めしだ)祐馬(26)が21日、所属事務所を通じコメントを発表。清水との不倫を認め「私の軽率な行動で、清水さん、関係者のみなさまにご迷惑をおかけしてしまい、本当に申し訳ございません」と謝罪した。

自身は2014年4月に一般人女性と結婚していたとしながら、15年6月から交際に発展。その後、清水に妻帯者であることを明かすも16年1月まで交際関係を続けていたことを説明した。

◆『豊本明長(東京03)』

28日発売の写真週刊誌『FLASH』で、お笑いトリオ・東京03の豊本明長と女優の濱松恵の交際が報じられた。豊本は女子プロレスラーのミス・モンゴルこと上林愛貴と婚約中にあり、いわゆる「二股交際」が明らかになった状況。

同誌によれば、豊本と濱松は昨年11月、知人の紹介で知り合い、男女の関係に発展したと報じられた。

◆『アレクサンダー』

3月24日発売の写真週刊誌『フライデー』(講談社)が、元AKB48・川崎希(29)の夫・アレクサンダー(34)の“車内不倫”をスクープ。

1 2 3 4 5