1. まとめトップ

【2018年】来年の予言が怖すぎると話題に【都市伝説】

来年の予言をまとめました。どれも怖すぎる!

更新日: 2018年04月12日

29 お気に入り 764634 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

予言なので、当たる可能性もあります!

baseraさん

ミッヒーは普通の主婦だが、
予知能力をもっている

その証拠に数々の地震を的中させてきた
1番有名なのは、茨木地震!

彼女の予言的中率は、90%と言われており、バカにできない!

死海文書は2000年以上前の予言書

現代人にとっては、ただの紙切れ…

しかし…この予言書にはとんでもないことが書かれていた!

その内容はトランプ大統領のことである

古代人は、トランプ大統領を予言していた
これはビックリですね!

狂気を隠蔽する虚偽のトランペットが
ビュザンティオンに法制の変更をさせるだろう
撤回されることを望む者がエジプトから出るだろう
貨幣とその品位を変更する勅令について
(百詩篇第1巻40番)

※トランペット=トランプ大統領
ビュザンティオン=トルコ領イスタンブールの旧市街地区

他にもトランプ大統領を「trumpet」という表現で
言い当てた詩はあるね

出典【緊急速報】2018年、人類は核戦争で滅亡する!!!? 2000年以上前に書かれた予言書「死海文書」の内容が ヤ バ す ぎ る !!!

そういや来年って2018年やん。死海文書やん。で、誰がメシアなん?w

来年の予言総まとめ

ボルケーノというカードは、阿蘇山・富士山の噴火が描かれている

あと日本が遺影になってるカードも存在する

そもそも日本は地震大国なので
いつ滅亡してもおかしくない

あと中国は日本の土地を次々買い占めている
最近では水資源がある場所を次々狙っている

中国はいずれ日本国家を滅亡に追いやるかもしれない

全部当たる予言書「日月神示」が“2018年日本滅亡”と断言! 大寒波、噴火も的中… 要注意は8のつく日。5月、9月、10月が危ない!

一番有力な情報が安始。平成の次の年号は?→安始になるのでは?との意見です。この安始というのは未来人がネット上に書き込みしていたから。

未来人と言えば、一時期かなり話題になりましたよね?

大きな地震や災害を当ててしまう未来から来た人物。本当に未来から来たかはわかりませんが、当てた実績があるので、未来人の存在を信じてる人は大勢いるのではないでしょうか?

この未来人が平成の次の年号は安始だと書き込みをしているので、今の所一番有力かと思われます。ちなみに安始の読み方は「やすし」だそうです。

また、2184年から来たと言う未来人は「丸平」または「安始」と話しているようです。未来人を装って面白がって適当に言っている人も中にはいそうなので、あくまでも噂程度で覚えておきましょう。

小室さんが話題になった時から、こんな予言が出てきた!

あと一部の占い師からは、「彼の母は借金持ちですね」という予言もでていた

実際にその予言は的中している

私の予言

小室圭の結婚は成立しない

▼ビットコイン価格が$100,000(約1120万円)を越える?
ビットコインはまだこれから上昇が続くと予想されていて、2018年だけでも$40,000(約448万円)もの値を付けるのではないかと考えられています。

▼コモディティ(商品)市場の全デジタル化
オンライン上取引サービスの分野で、ブロックチェーン技術の発展によって、より効率的に機能し、多くの供給をオンライン上で行えるようになると考えられています。

▼完全に非中央集権化された取引所
2020年になっても、多くの取引は未だブロックチェーン上に組み込まれていないかもしれないと言及され、未だ整備すべきインフラが多くあるようです。

▼新しい組織:利益は必要条件
従業員とリスク資本の流動性の増加によって、多くの賢明な起業家達は自身の地域で会社登記をすることが減っていき、既存の枠組みを超えた活動が予想されます。

▼暗号化株式の発足:認可された株式トークン
多くのビジネスがその所有権や価値を法的にトークン化された株式に結びつけると記述されています。

仮装通貨の予言は正直、信頼できません。

しかし1988年のエコノミスト表紙が予言していた「ビットコインの流通激増」が見事的中しました。

北朝鮮は現在、経済制裁を受けており
窮地に追い込まれている

この状態で米国の攻撃を喰らえば
間違いなく崩壊する

2017年末か2018年1月、北朝鮮の金正恩体制は国内のクーデターで崩壊する。

経済制裁はまったく効果なく、米国は北朝鮮の鉄道を爆撃で破壊するだろう。そして、金正恩は中国に亡命する。

出典(2ページ目)【悲報】「日本は来年憲法9条を捨てて戦争へ」世界一当たる予言者クレイグ・ハミルトン・パーカーの「2018年の予言11選」が絶望的すぎる!

人工衛星も機械なので、いつかは壊れてしまう

壊れた場合、地球に落ちてくるだろう

日本に落ちたら、かなりの被害が出ると思う

また衛星に隕石がぶつかれば、間違いなく地球に落ちる

2011年に打ち上げられた中国の宇宙ステーション(軌道上実験モジュール)「天宮1号」は、2016年9月に制御不能状態に陥り、2018年の1月~3月にかけて地球に落ちてくるといわれている。

出典(2ページ目)【ガチ悲報】来年1~3月に、中国の衛星「天宮1号」が制御不能で東京落下→日本壊滅の可能性! 欧州宇宙機関が緊急警告「100キロ級のパーツが次々落下」

2018年2月
南海トラフの発生率は80%に引き上げられた
やはり未来人の予言は当たっていたのか

2017年は地球が自転速度の減速を開始してから4年目の年にあたるという。このことから、研究チームは2018年に地震が頻発すると考えている。

出典2018年は「巨大地震頻発」の年に、地球物理学者らが警告

科学者「2018年はM7級の巨大地震が最低20回起きるだろう。地球の自転が遅くなっていることから明らかだ」 goo.gl/f9X2Uz

2026年から来た未来人
出現場所:2ちゃんねるオカルト版
国籍:日本人
性別:男性
名前・年齢・住所:非公開

この未来人は2010年〜12月に当時の「2ちゃんねる」に突如として現れました。

その後、2011年の7月、2012年の12月にも現れ「2ちゃんねる」のオカルト板にてスレ住民(そのスレに常駐しているように利用・愛用している人)と質疑応答を繰り返しています。

2010年の際には、2011年以降にある災害について教えてほしいと頼まれ、暗号を残しました。

この暗号を解読すると、「山に登れ」という言葉が浮かび上がり、これは東日本大震災の津波のことではないかと言われています。

この様に未来人が来る前日には地震が起こっているのです。
そんな未来人が気になる暗号を残していきました。

その暗号は「18’vvv see 0954」「咸ミニハtiカ」というものです。18’は2018年、vは津波、seeはsea(海)、0954は四国、咸は読み方が「みな」、tiカは海トラフを表していると言われています。

これから「2018年に四国の南海トラフで津波が起きるのでは?」と考えられています。

出典《2018年南海トラフの大地震は起こるのか?!》予言者たちのまとめ

2018年12月9日の日曜日夕方に東海沖を震源とする大地震が起きる。マグネチュードは8.5。

2日前に余震があり、当日の午前中にも余震がある。そして12月9日の夕方に本震が発生する。

静岡県や三重県が被害が一番大きく、首都圏もそれなりに被害を受ける。

新幹線はすぐに復旧するが、東名高速や東海道線はしばらく不通となる。浜岡原発は無事。

死傷者数千人出るものの東日本大震災は超えない。

出典2018年東海地方で巨大地震が起きる!3人の予言者が同じ予言をする不気味な一致とその内容とは?

中国の経済が崩壊すれば、国が3つに分かれそうです。

中国はこれまで分裂→統一を繰り返してきました。
なので
いつ分裂してもおかしくないです。

中国分裂→華南共和国として存在
中国分裂は、2015年の経済破綻~軍幹部の反乱と欧米諸国の援助による扇動、中国内陸部は蜂起後、インドに帰属。インドを含めると3つに分裂

出典2058年から来た未来人の2ちゃんの書き込みがすごい!第三次世界大戦は2021年から?“平成”の次は“安始”??

1 2