1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

交渉は継続中…安室決定で注目集まる桑田佳祐の紅白出場の行方→出場へ

2017年のNHK紅白への出場が決定した歌手の安室奈美恵さん。引退を控える中、出場なるかが注目されていた安室さんですが、その安室さんの出場決定で、もう一人話題になるのが、朝ドラ「ひよっこ」の主題歌を歌った桑田佳祐さんの出場の行方。その後、桑田さんの出場が報じられています。

更新日: 2017年12月22日

3 お気に入り 42132 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

monet333さん

・2017年のNHK紅白への出場が決定した歌手の安室奈美恵さん

来年9月16日での引退を表明している歌手の安室奈美恵(40)が、大みそかに行われる「第68回NHK紅白歌合戦」に出場することが12月19日、同局から発表された

NHKは、安室が特別出演歌手として出場すると発表。紅組にも白組にも属さない形で歌うという

2003年以来14年ぶり10度目で、今年の目玉として東京都内の同局スタジオから中継出演することが有力。歌姫がラスト紅白で力強い歌声を響かせる

・出場は難しいのではないかとされていた中で、急転して出場が決定した安室さん

安室は来年9月16日での引退を発表しており、タイミング的に最後となる今年の紅白歌合戦への出場可否が注目されていた

2010年以降はライブに重点を置き、同年から歌番組への出演もなく、出演は難しいという見方が強かった

ライブでこそ自身が輝く舞台と信じる安室は、2010年7月のテレ朝系「ミュージックステーション」以来、テレビの生番組で歌うことはなかった。だから安室の紅白は「出場は絶対無理」と言われていた。それが急転

・出場を実現したNHKは、安室さんと粘り強く交渉を続けていたという

NHK側は折に触れて安室さんと出演交渉を進めていることを明らかにしており、動向が注目されていた

11月16日に発表された出場者46組のリストに名前はなかったが、NHK矢島良チーフ・プロデューサーは「結論が出るまでは最後まで粘り強く交渉していく」と明言

木田幸紀放送総局長は12月20日、都内で定例会見を開き、第68回紅白歌合戦への出演が決まった安室について「出ていただけることになり、大変喜んでいるし大変期待している」と述べた

・その安室さんと共に出場の可否が注目されていたのが、朝ドラ「ひよっこ」の主題歌を担当していた桑田佳祐さん

もう一つの目玉として注目されるのは連続テレビ小説「ひよっこ」の主題歌「若い広場」を歌った桑田佳祐(61)

出場が期待されていたが、安室と同じく、11月16日に発表された出場者46組のリストに名前はなかった

朝ドラ主題歌だったのに 桑田さん紅白出ないの?

・その「ひよっこ」の特別企画は確実とされる紅白

今年、紅組の司会を務める有村架純(24)が主演したNHK連続テレビ小説『ひよっこ』の主題歌を歌った桑田

安室でお茶の間の紅白への注目を繋ぎつつ、その裏では4月~9月に放送され平均視聴率20%を超えた連続テレビ小説「ひよっこ」企画を目玉にするべく必死に動いている。紅組司会はひよっこで主演を務めた有村架純で、会場には他のキャストも多数来場する予定だという

今年の紅白では、司会の有村も登場しての朝の連続テレビ小説「ひよっこ」の〝紅白バージョン〟とか言って、特別コーナーを設けることは確実視されている。そこで桑田が主題歌だった「若い広場」を歌うと言うサプライズという可能性も

紅白出場者に桑田さんの名前入ってないけど、多分出るでしょ?今回のライブの構成見ても、そのための時間用意してそうな感じだし、朝ドラの主題歌歌ってて出ないは無いと思いますが?

・「ひよっこ」主演で紅組司会の有村架純さんも出場を期待する

紅白歌合戦の総合司会を務める内村光良(53)、紅組司会の有村架純、白組司会の二宮和也(34)が11月27日、合同取材に応じ、大みそかへの意気込みを述べた

1 2 3