1. まとめトップ
  2. おもしろ

Twitter発。『ある意味、凄い…』ってなる人物報告が面白い

その規格外な所業故に『すごい…』としか言いようがない人物が登場する話を紹介します。

更新日: 2017年12月22日

69 お気に入り 181517 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

justastarterさん

◆『企業』のすごい人

とある超大手企業で「Windows 2000」と呼ばれる人達がいるらしいんだけど。窓際族だけど年収2000万円という意味らしくて、羨ましくて震えてる。

@dempacat 多分このツイ見て「あ、俺だ」と思ってる人は Windows Me とかツイートするだろ?

◆『義父』の話

義父が出世できなかった理由は「親の七光りで入った生意気な部下を棒で叩いたから」だと聞き、ちょっと好きになった

…棒。。

◆『超高速コンビニ店員』

超高速コンビニ店員がいる。 入店するなり「イシャマッ!」と凄まじい奇声のような宇宙言語を発し、レジ袋に商品を入れる所動が速すぎて写輪眼なしでは目視不可能。帰り際には「アニマッ!」と浴びせ掛けられた。気になったのでググったらアニマとはラテン語で魂という意味らしい。 勝てない

@riyo_koochewsen うちの近所では、「いらっしゃい(⤵︎一旦下がって)ませー(⤴︎爆発的に上がる))」と挨拶の模範のような店員さんがいて、独特すぎて癖になり何も買わなくても行って、声を収集しました。無論「ありがとう⤵︎ございまぁーす⤴︎」も同様。素晴らしい。

◆『クレーマー女王』

バイト中、クレーマー女王と呼ばれているおば様が私の名札を見て「何その名前だっさ!こんな名前の人に接客されたくない!どっか行け!」と言われましたが、今日のシフト、全員田中という神回だった為誰も接客出来ずお帰りになられた。苗字ランキングが高い人は敵に回さないようにしようと思いました。

◆『縁切り大王』

隣の新課長が「俺を結婚式に呼ばないでくれ…幸せが壊れるから…」とか中二なこと言ってたのでうちの課長が聞き出したところ。 ・通算20回は結婚式に出席しているが、そのうち15組が3年以内に離婚。 ・残り5組うち2組は死別。 ・望みの綱はあと3組。 なんという縁切り大王っぷり。

◆『中二の息子』の訴え

ドコモのひふみんが出てるCMでエレベーターが東芝なのに三菱の音がすることに気付いてツイッターに書こうとしたがもう書かれていて悔しいと中二の息子が訴えていた

@inumurakuniku エレベーターメーカーから青田買い殺到案件。社運を賭けて獲得、育成せよ。10年後にモノを言うわよ。

◆『老人男性の遊び』 【2選】

父が退職した会社の同期会、誰々が死んだから偲ぶ会をやろうって名目で集まって会場行ったら死んだとされる人が突然現れて誰よりも酒を飲むというギャグが流行ってるらしく、その日の集合写真見せてもらったら全員喪服でめちゃくちゃ笑顔で写ってて70代にして自分より凄まじい遊び方してんなと思った

@mieuxxx 墓に片足突っ込んだような人らがやるっていう最高の自虐

スーパーでおじいちゃんがつまずいて転倒し周囲に小銭をブチまけたものの「私、タダでは転ばないんですよ」とか冗談言ってみんなホッとしたのだが、後から来たばあさんに「皆さんすみません!この人、ワザとこれやるんです。ほらアンタ!立って!」と叱られてヘラヘラしながら退場。陽気な老人、最強。

◆『温泉街にいたおばあちゃん店主』

「女はナメられる」っていうと長野県の温泉街で野猿に遭遇した時に、路面店から腰の曲がったおばあちゃんがでかい拳銃(レプリカ)持って出てきて猿を追い払ってくれて「こんなん持ってねえと女は猿にもナメられるからな。」と言ってゆらりと店内に戻っていったのを思い出す。

1 2 3