1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

顔に針50本!?あの俳優達の役作りへのこだわりがハンパない

ストイックな役作りに共演者達もびっくり!

更新日: 2018年01月16日

8 お気に入り 117116 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

tyanndaiさん

映画「嘘を愛する女」に出演する

高橋の印象を聞かれた長澤は「やっぱりすごいなあと。役作りをする上で、細部までこだわりがある」と明かす

初の恋人役で顔を近づける機会が多かったとき、長澤は高橋のメガネから異質なにおいを感じた

「あるにおいがした。なんだろうって思っていたら『実はメガネを古めかすためにコーヒーで色付けしてもらったんだよね』って」

ええええええ!

「あの眼鏡はもともとサングラスで、金色でキラキラしていたので、もうちょっと鈍くしたかったんです。エイジングするのに、美術さんがコーヒーを塗って作ってくださったんです」

月9ドラマ「海月姫」で女装男子を演じる

ストイック…… 瀬戸康史、“かわいすぎる女装”の裏側を告白 「人生初の脱毛」「減量のため1日1食」 nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/18… @itm_nlabenta から #海月姫 pic.twitter.com/fAz5lX7Cvn

「女性に見えないといけないので、ネットで女優さんやモデルさんの画像や動画をひたすら見て仕草や立ち方などを研究したり、自分の顔にあったメイクを探したり、人生初の脱毛を経験したり、減量のため1日1食を心掛けたり」

「体重が現在、50キロくらいで6キロ減らした。あと毛の処理とか…手とかは本当にきれいですよ、ほら」とツルツルの腕をみせてアピールした

芳根京子も「日々女性にどんどん見えてきてしまって……」と告白し、「女性として隣にいる感じがします」と絶賛

弟役の工藤阿須加は「きれいだな、かわいいなって横でずっと言ってる」とうっとり

映画「悪と仮面のルール」に主演する

1 2