1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

斬新タッグで大ヒット!最強すぎるコラボ曲2017【洋楽】

そう来たか…という組み合わせが奏功

更新日: 2017年12月24日

103 お気に入り 27122 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

アメリカのヒット曲系ラジオを聴いていることが多いのですが、この1年よくかかってたいた斬新なコラボ曲をまとめました

vortexxxさん

「デスパシート Remix」

ルイス・フォンシとダディー・ヤンキーが、ジャスティン・ビーバーをフィーチャリングとして迎えてリリースした「デスパシート」は、この夏の全米ビルボードチャートで、歴代最長タイとなる16週連続の1位を記録。2017年を代表する楽曲となった

【ルイス・フォンシによると…】
“ジャスティンがクラブで『デスパシート』を聴いてから、一緒にそのリミックスを作りたがってる” って知らせてきたんだ。だから僕は “もちろんです、ぜひ話を進めましょう” って伝えたんだ」

ルイス・フォンシは、ジャスティンのスペイン語には圧倒されたとか ジャスティン・ビーバー、大ヒット曲「デスパシート」を苦手なスペイン語で歌うことを決めたのは彼自身だったことが判明 bit.ly/2xZxI1j

「Something Just Like This」

今破竹の勢いでヒットチューンを量産しているあのザ・チェイン スモーカーズとの最強コラボで実現したこの曲

本当の幸せとは、心の安らぎであり、ごく当り前の様に、好きな人がそばにいて、喜びを分かち合えること、、、そんなシンプルな思いを感じ取れる歌です

something just like thisは初めてコールドプレイを聴いた時のような感動があるからもう200回くらい聴いてる…

「Stay」

ここ日本でも圧倒的な人気を誇る“EDM界のプリンス”ことゼッド。そんな彼とカナダ出身のシンガー・ソングライター、アレッシア・ カーラがコラボした

ゼッドは、2016年にアレッシアの歌声を生で聞いた時にその上手さに衝撃を受け、すぐさまコラボをオファーしたという

「Dusk Till Dawn」

今回は、人気シンガー Sia (シーア) をフューチャリングした1曲になっている。この2人がコラボするのは、意外な感じだが、 かなり良い感じの味がある曲に仕上がっている

youtu.be/tt2k8PGm-TI 元1Dだからってちょっとなめてたけどゼインかっこエエやん いやSiaがかっこいいのかな

「Havana」

フィフス・ハーモニー脱退から1年、最新シングル「ハバナ feat. ヤング・サグ」が世界的大ヒット

残念な男にひっかかってしまい、自分でもそれに気づいてるのだけれど、彼の故郷についてきてしまった、そして故郷のハバナを懐かしんでる。そんな感じ。残念な彼をYoung Thugがラップで熱演(?)してます

havanaのヒットの影響でサルサダンス教室に通ってるおばさんとかも割とヤングサグを知っているという。これはnothing2新規の自分にも想像できなかった未来

1 2