1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

荻野目洋子だけじゃない!あの80年代アイドルがいろいろ話題になってた

1985年リリースの「ダンシング・ヒーロー」とともに再ブレイクしている歌手の荻野目洋子さん。80年代に活躍した荻野目さんですが、その荻野目さん以外にも、いろいろな80年代アイドルが最近話題になっているようです。芸能界で時を経ても話題になる80年代アイドルたちをまとめました。

更新日: 2017年12月24日

5 お気に入り 26619 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

monet333さん

・1985年リリースの「ダンシング・ヒーロー」とともに再ブレイクしている歌手の荻野目洋子さん

1985年リリースの「ダンシング・ヒーロー」とともに自身も再ブレイク中の歌手の荻野目洋子(49)

同曲が注目されるきっかけは今年8月、大阪府立登美丘高ダンス部が、高校ダンス部日本一を決める大会で、同曲で準優勝したこと。バブル時代を連想させるカラフルな衣装で、コミカルなキレのあるパフォーマンスを繰り広げた

今年、リバイバルブームとなったのが、1980年代から90年代にアイドルとして活躍していた荻野目。「第10回日本高校ダンス部選手権」で準優勝した大阪府立登美丘高校が、荻野目の代表曲「ダンシング・ヒーロー」に合わせて、“バブリーダンス”を披露したことが大きな話題となり、荻野目のメディア出演が急増

年末の大型音楽番組でも相次いで披露され、『第59回 輝く!日本レコード大賞』では“荻野目洋子&大阪府立登美丘高校ダンス部”名義で特別賞を受賞するなど、今いちばん注目されている

・荻野目さんは同曲のシングルも発売、再ブームに感謝のコメント

この大ブレイクを受けて、荻野目洋子は12月20日(水)にオリジナル・ヴァージョンを含む「ダンシング・ヒーロー」全15トラックを収録したCDシングル「ダンシング・ヒーロー ジ・アーカイブス」をリリース

オリジナルEP盤は1985年11月21日に発売しており、CDシングルは今回が初となる。荻野目がシングルを発売するのは16年ぶり

同局がリバイバル中で、荻野目は、年末の『第68回NHK紅白歌合戦』へのサプライズ出場もあるのではないかといわれている

32年ぶりの「ダンシング-」再ブームに荻野目は「こんな日が来るとは思っていなかった。いろんな世代に楽しんでほしい」と感慨深げ「この曲が自分自身を大きくしてくれた。パワーの生まれる楽曲です」。デビュー2年目に出会った最大のヒット曲にあらためて感謝した

最近ダンシングヒーローをよく耳にするなと思ってたら荻野目洋子が再ブレイクしているのね。すごいな30年ごしでダンシングヒーロー再ブレイクって。 #Mステ

・が、その荻野目さん意外にも、いろいろな80年代アイドルが最近話題になっている

▼早見優さん

タレント・早見優(51)が12月23日、日本テレビ系で放送された「有吉大反省会 カミングアウト・バトルロイヤル」に出演。ハワイ生まれだと勘違いされたが、実際は「熱海」出身であることをカミングアウトした

早見は、「ハワイから来たバイリンガール」のキャッチコピーでデビューし、1983年に「夏色のナンシー」がヒット、中森明菜、松本伊代と共に「花の82年組」と呼ばれ、アイドルとして活躍。また英会話番組の司会を務めるなど、世間からハワイ生まれだと思われているが、実は熱海生まれであることを反省しに来た。ちなみに、両親は生粋の日本人

番組では、ハワイではなく熱海出身であることを「反省」のテーマにされると、早見は「一度もハワイ生まれ、とは言ってない。“ハワイ育ち”って…」と主張。MCの有吉弘行から「これは裏切られましたよ。生粋の詐欺師ですよ」とつっこまれると、「だって、日本のハワイですよ、熱海って」と“苦しい言い訳”で笑っていた

35年経って明かされた真実。英語ペラペラだったので疑わないのも無理はないw 早見優 実はハワイでなく「熱海」生まれと告白 a.msn.com/01/ja-jp/BBHbf…

▼松本伊代さん

松本伊代(52)が12月22日、東京・竹芝ニューピアホールで行われた、SUPER★GiRLS 7周年記念ライブにサプライズ出演

メンバーの阿部夢梨(15)が松本の代表曲「センチメンタル・ジャーニー」を歌唱中に、サプライズで登場した松本。「私は永遠の16歳です」と元アイドルらしくアピールし、ファンの大歓声の中、阿部と共に歌い上げた

松本は『自分の子供たちより若い世代と一緒にパフォーマンスできるとは…。新しい振り付けで新感覚の「センチメンタル・ジャーニー」だったので、すごい勉強になりました。本当にかわいいですよね!SUPER☆GiRLS入りたいです!』とコメント。阿部夢梨は『本家の伊代さんが来てくれるなんて聞いてなかったので、本当にビックリしました!』と興奮気味に語った

SUPER☆GiRLS デビュー7周年記念ライブ 皆さんありがとうございました! サプライズで松本伊代さんと センチメンタルジャーニーを歌えた事。 一生の思い出です✨ 本当に楽しかったです✨ 8年目も皆さん宜しくお願いします!… twitter.com/i/web/status/9…

▼原田知世さん

JR東日本の「JR SKISKI」キャンペーンが、同社発足30周年となった今年、公開30周年を迎えた原田知世(50)、三上博史(55)出演の映画「私をスキーに連れてって」とのコラボレーションを実施

1 2