1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

国家資格 柔道整復師の私が確認させて頂きました。リラクセーションや整体に関する情報のまとめです

yasuragi0730さん

マッサージの強さ

「マッサージは少し痛いくらいが良い」との声もありますが、私はマッサージ・整体において痛いのは避けるべきだと思っています。

心地よい強さの方が、速く・楽に筋肉も解れます。

食後のマッサージについて

マッサージを受けると全身の血流は良くなります。ですがあくまで、血流が良くなって血液量が増えている訳ではありません。どこかで増えると言うことは、どこかが減ることになります。

マッサージを受けて血流が良くなるのは、主に筋肉。特に手先や足先、今まで血流の悪かったところの血流が増えます。つまり、胃や腸などの消化器の血液量が減ってしまうことになります。



消化には大きな負担がかかります。その為のエネルギーが足らなくなると、消化不良を起こしてしまいます。症状としては、お腹の膨れた感じが長続きしたり、胃もたれや便秘を起こしてしまいます。



さらに長期的に見ると、消化不良は腸内環境を悪化させるので冷え性や肥満、肩こり腰痛のリスクも増えてしまいます。

生理中について

生理期間中の生理痛は、子宮の緊張が強くなるのが原因になります。流産のツボなどの子宮を緩める筋肉をほぐすと原因がなくなりマシになります。

具体的にはふくらはぎの内側の骨のキワです。かかとの内側や親指の内側なども関係します。ココがディープフロントラインと言いまして女性が固くなりやすい筋肉の流れにもなっています。

筋肉痛について

血流の改善や、筋肉の緊張を緩めるのに効果が期待できるマッサージとストレッチです。マッサージやストレッチも目的によってやり方が変わります。

筋肉痛の場合のマッサージは、易しめの強さでゆっくりしたリズムがおすすめです。その他にはスポーツマッサージの様に、振るわせる様な施術も良いとされています。

ストレッチの場合は、伸ばそうとせず痛気持ち良い強さでゆっくりすると良いです。ストレッチのイメージとは変わりますが、動的ストレッチとして早いリズムで痛くない範囲で動かすのも効果的です。

揉み返しについて

揉み返しは筋肉痛と同じく原因が諸説あります。揉み過ぎて筋肉の繊維を少し痛めている説が一番多く言われています。

私は神経系を重視していますので、筋肉の緊張が強まっていると考えています。皆さんは痛い時に、力を入れたりしませんか?その時の力みが残って、筋肉が緊張していると考えています。
同じ場所や同じ強さなのに揉み返しが起こる場合と、起こらない場合があります。筋肉の繊維の損傷なら説明ができませんが、神経の緊張なら説明が出来るからです。

重だるい痛みの場合は、代謝産物によるとされています。原理としては、マッサージで筋肉が解れた結果中に溜まっていた代謝産物が出てきます。その影響で鈍い痛みが発生してると言うコトです。

背中に来ている場合は、全身の代謝産物の出しすぎで腎臓に負担がかかっています。

マッサージ・整体に通う頻度

整体に通う頻度は、その院の考え方やお客様の状態によります。なのでコレと言って整体の頻度は決められません。

問題は担当している先生の判断が合っているかどうか?ですが、コレは正解がないので何とも言えません。

マッサージの目的はあくまで、【一時的に楽になる】【気持ち良い】の2つに分かれると思います。気持ち良いなどの自分へのご褒美なら、毎日でも良いと思います。美味しいご飯を毎日食べたいのと同じです。受けるコト自体に目的があるので、マッサージの頻度は多くても問題ありません。

ふくらはぎのマッサージ効果

ふくらはぎのマッサージが流行った1番の理由である【第2の心臓】との考え方です。血液が循環して人間は生きています。この血液は足で滞り易いんですね。その理由は、ふくらはぎのコリと重力による血液の下降にあります。

心臓から出た血液が足で滞ると、全身の血流の低下に繋がります。血流が空くないと言うことは、エネルギーも運べず、老廃物も出せない状態です。ふくらはぎのマッサージを行なう事で、血流が改善します。その結果、むくみ・冷え・肩こり・首こり・腰痛・肌あれ・デトックス・低体温の改善・基礎代謝アップ&新陳代謝促進・アンチエイジング・免疫力・治癒能力向上に繋がります。

ぎっくり腰の時

【ぎっくり腰で近くのマッサージ屋に行くのは危険】とお伝えしましたが、あくまで誰でも良いという姿勢では行かない方が良いと言うことです。

整形外科や鍼灸整骨院の先生からは、「マッサージ屋なんて、ろくに勉強していないのしか居ない」と思われていますが

技術をもっている人は、マッサージ屋さんにも居ます。マッサージ屋さんの中には鍼灸整骨院の先生など、国家資格を持っている人もいます。

私の前の職場でも、1年半勤めた期間中だけでも6名居ました。中にはぎっくり腰の施術に慣れている人もいます。

頭痛のとき

緊張型頭痛には整体院が一番向いていると思います。整体院と掲げる以上は、ある程度の解剖学などの知識があり、根本改善の為の施術を目的としている場合が多いからです。マッサージ店では、原因に対しての施術が行われなかったり下手な場合はめまいの悪化をさせてしまいます。

1