1. まとめトップ
  2. ガールズ

みんながやってる「シャンプー」の香りを持続させる洗い方がすごい

みんながやってる「シャンプーの香りを持続させる方法」が参考になります。

更新日: 2018年01月07日

452 お気に入り 412277 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

stoneflowerさん

▼ふわっといい香りがする女性ってホントに素敵!

なんていい匂いの女性なのだろう!なんだか引き寄せられてしまう!あなたの周りに、いつもいい香りのする素敵な人はいませんか?

なぜかいい匂いがする女性っていますよね。シャンプー、柔軟剤、香水など、いい匂いだと感じる香りはいろいろあります

▼特に男性は、女性から漂う「シャンプーの香り」に弱いらしい。

女子の香りにときめいたことのある男子は、実に7割以上

『シャンプーのいい香りにときめいた』。フレグランスの香りが苦手な男性はいても、シャンプーの香りが苦手な男性はまずいません。

男性にとって、いい香りがする女性への印象はとても良いです。その中でも、シャンプーの香りは男性が最も好きな香り!香水のような人工的なものではなく、ほのかに香る自然な香りで癒される人も多数

□これは実践したい!シャンプーの香りを持続させる洗い方とは?

・髪を洗う前に、必ず「ブラッシング」

「シャンプー前のブラッシング」というひと手間はかかりますが、ブラッシングは気持ちよく、習慣にしてしまえばとっても簡単です。

髪や頭皮についたほこりや汚れ、古くなった角質を落とし、頭皮の血行を促進して、シャンプー時に汚れを落としやすくしてくれます。

髪を洗う前にブラッシングはした? ほこりが取れるからシャンプーでのダメージが減るのよ、すぐできるからやりましょう?

あと髪の毛の洗い方変えたの! 洗う前は必ずブラッシング シャンプーは泡立てる前に頭につけない事と二回洗う事 コンディショナーとトリートメントはブラシを使って満遍なく頭皮に直に当てないようにやる その時のブラシはなるべく細かくないやつでやるのが吉 ヘアドライは頭皮から順番に外側に

・シャンプーをする前に、髪を十分「すすぐ」

お湯で髪をしっかりとすすぐだけで、汚れの約70%がとれると言われています。頭皮までしっかりお湯で濡らし、十分に予洗いして

十分にすすぐことで、髪の内部まで水分が浸透して、シャンプー剤の強い刺激の部分から髪を守ってくれます。

軽く濡らすだけでなく、しっかりと髪の汚れを落とすように意識

シャンプー前に、櫛で梳かしてアルガンオイルつけてお湯ですすぐだけで、髪サラッッサラになった

シャンプー前はお湯でよくすすぎながら下洗いをして、洗ったあとはしっかりすすぐ!コンディショナーは逆に流しすぎないのがコツですよ!!ドライヤー前はアウトバストリートメントを忘れずに!

・シャンプーは、両手でしっかり泡立てて「丁寧に流す」

しっかりと泡を立ててから髪の毛につけるようにしましょう。「シャンプーは泡で洗うもの」というコツをしっかり覚えておきましょう

1 2