セレブの常連店も!この冬の「初上陸グルメ」がうまそすぎる

海外で人気を博したあの店が、ついに日本に登場!この冬絶対に食べておきたい、日本に初上陸した注目のお店をご紹介します。

更新日: 2017年12月27日

60 お気に入り 45214 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

セレブも通う極上と話題の江戸前寿司

カリフォルニアロールのようなアレンジをせず、あえてアメリカで本物の”江戸前寿司”を貫いてNYやロサンゼルスの食通やセレブを虜にしてきた

ワインはカリフォルニア、ナパヴァレーを中心に、お鮨とのマリアージュを追及

アメリカからの繋がりを活かした食材やワインも豊富です。

本場・NYからは"ステーキの王様"が

USDA(アメリカ農務省)最高級のアンガスビーフ(赤身肉)を自家熟成庫でドライエイジング。

肉は本来のうま味が十分に引き出されており、熟成香や脂のくどさも皆無で、いくらでも食べられそう

日本オリジナルメニューとして『厳選黒毛和牛のステーキ』、月替わりの厳選シャンパーニュ飲み放題付きのランチコースなども用意している

パリっ子を魅了するフルーツチョコも

ジャン=シャルル ロシューは2月初旬に行われた「サロン・デュ・ショコラ」でも人気だったブランド

そのショコラティエ「ジャン−シャルル・ロシュー」が、日本1号店を南青山に出店

オープン日は2018年1月18日。

仏発ショコラティエ「ジャン−シャルル・ロシュー」の日本1号店が南青山に。30個限定のフルーツタブレットの販売も fashionsnap.com/news/2017-12-2… #ショコラティエ #南青山 pic.twitter.com/LMEx1qL5o4

注目を集めているのがこちらの板チョコ♡

フルーツのタブレットショコラは、果物から出る水分や糖度なども考えて仕上げられたこだわりの一品

毎週土曜日には、パリの本店と同様に生のフルーツを使用したフルーツタブレット(3,300円〜/いずれも税別)を30個限定で店頭販売

季節&曜日限定というレア感がたまらない! ⇒ippin.gnavi.co.jp/article-6821/ ジャン=シャルル・ロシューの丸ごと苺がゴロゴロ入った「レッシュ苺のタブレット」 pic.twitter.com/15HJaNHlDZ

苺のさっぱりとした酸味と濃厚チョコの絶妙な味わいがたまりません!

1