1. まとめトップ

ビットコインに米国株・・・口座が増えすぎて資産管理に困る人が続出してる件

ビットコインや米国株など海外株投資、不動産投資などで口座が増えすぎて資産管理に困る人が続出しています。

更新日: 2017年12月27日

0 お気に入り 1042 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

■Bitcoinや株など増える個人の口座数

株も仮想通貨も口座だらけになってしまうなぁ SBIが運営する仮想通貨がどういうやり方をしてくるかで 口座がさらに増えるかもしれん・・・(・ω・`;)

引っ越したり、仕事先帰る度に銀行口座増える。。。

入社に伴いまたもや口座が増えるようだなぁそろそろ管理しきれないなぁ

■資産がバラバラになって困る人続出

月々いくら貯められてるか、ちゃんと計算しよ。 奨学金2つに分かれてる上、口座もバラバラだからかなり分かりにくいんだ。

口座を共有でもてたらいいのに。口座バラバラのもんを管理するのってすげえめんどくせぇ。

貯金は、したことを自分に忘れさせることが重要だと思っている。そのまま置いとく500円貯金と封筒に入れる5,000円貯金、見えない貯金箱に小銭を入れる貯金、4つある口座にバラバラに入れる貯金。ただし、どこにいくら、合計いくら貯まっているのかわからない。

■そんな悩みを解決するのが資産管理アプリ

■Twitterで話題の「マネーフォワード」

マネーフォワードという資産管理アプリが便利すぎる…!!預金から証券まで連携して一括管理できて無料で使えるとはすごい時代

実はマネーフォワードのヘビーユーザーです。 複数の証券口座や仮想通貨取引所の残高を一括で管理できるので、資産管理にとても便秘(^○^)

マネーフォワードとビットフライヤーと連携すると300円分のビットコインくれるキャンペーンやってる pic.twitter.com/2Iy2KZKncF

あちこちに分散している資産を一括管理するためMoneyForwardを利用する。これで資産管理が楽になるぞグヘヘ

最近の資産管理構成 銀行A 給与、固定費支払い 銀行B 普段使い、VISAデビット 銀行C 貯蓄 お財布 普段使い それをマネーフォワードで一括管理!

マネーフォワード使いやすい 一方マネーツリーは 用途がわからない( ・᷄-・᷅ )

■主婦にも大人気

マネーフォワードは、連携した銀行やカードの履歴を自動で取り込んでくれます。食費や光熱費の分類もしてくれるので、項目分けも簡単です。
現在はクレジットカードと電子マネーを併用して、現金で支払うことは少なくなりました。
夫婦で使っている全てのカードの決済履歴がアプリで見られるため、家計チェックもとても楽です。

家計簿つけるの、マネーフォワード導入してみた。

全然やってなかった家計簿をまたつけはじめました。 マネーフォワードというアプリが非常に便利。

■そのほかMoneytreeなども有名

マネーツリー とJCB、相性悪いな。ずっと一時的な接続エラーだし。確定するまで合計金額表示されないし。

マネーツリーはエムアイカードのログインに障害抱えたままもう何ヶ月も経過してるしどうなんだ

完全に職業柄なのだがマネーツリー使いこなしすぎてて講座開いてる

1