1. まとめトップ

リーファービッシュワケありの富士通製ノートPC買うとどうなるのか試してみた

リファービッシュという一般の人には聞きなれない言葉がある。今回は、富士通製ノートPC AH53/B2が安かったので実際に買ってみた時に、どんな感じなのかをまとめてみました。

更新日: 2018年06月13日

0 お気に入り 854 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

IT関連企業で働いた職務経験あります。

■またやっちまった

今回は、光るキーボードなるノートPCに魅力を感じてしまい、我慢できずにまた衝動買いしてしまいました。

■ワケあり商品?

ネットでノートPCを買うという人は少なくありません。家電量販店で同じものがもっと高い値段で売られてあるからです。

ただ、対面販売ではないので、ワケあり商品系は、経験ないと怖くて買えないという人がいらっしゃいます。

■今回のまとめのテーマでは?

そこで今回のまとめのテーマでは、「とある型式のノートPCが気に入り、型式で探してワケありで1番安かったのをみつけて、実際に自宅のノートPCから、発注するとどんな感じなのか? という点にフォーカスしていきます。

■富士通 AH53/B2

今回は、富士通製 AH53/B2 FMVA53B2BZ のモデルになります。バックライト対応キーボードという珍しい機種です。

■宅配便で到着

もう2017年も終わるという年末に到着しました。

元箱はこんな感じです。富士通はレノボとかみたいに搬送用箱と元箱と別れていないみたいです。

左から取説関連、PC本体、ACアダプター、マウス。あと、マイクロソフト社のOfficeソフトも同包されており、特に欠品はないみたいです。

■動作確認

こちらは、バックライトキーボード搭載しているオリジナルモデルのようです。

■ウィルスチェック

ビットディフェンダーエンジンの360でウィルスチェック。OSアップデートをした後にマカフィー削除して、360をインストールしてチェックしました。

ノートPCが届いた日に開封し、動作確認及びセットアップをしておきます。

その後はテレビ見ながら、起動させたまま通電して放置しておきます。基板に異常あれば、熱を持った時とかに異常出るのかもしれませんし。

■購入時の支払いでの注意点

リファービッシュPCや、中古PCをネット通販で買う時などは、ショッピングプロテクション機能のあるクレジットカード、アメックスとかで決済します。

新品は、メーカー保証1年付いています。余程のことがない限りは使うこともないメーカー保証だったりしますが、中古とかリファービッシュは、そもそも新品とは違うので、ハズレを引くリスクもあります。

例えば、中古でノートPCやタブレット買うと、初期不良は2週間のみ対応と書かれていたりします。できるだけショッピングプロテクション機能のあるクレジットカードで決済することをお勧めします。

★アメックスの場合

アメックスカードは、購入から90日間、限度額500万円までは、PC・タブレット・スマホまで対象になっています。

ショッピングプロテクションワイドにオプション加入すると、91日目から365日目まで延長補償対象になります。

■リファービッシュでの保証

購入した商品をチェックする時に、保証は販売してから90日間とします~と書いた紙が入っておりました。

購入前に保証に関して書いてないこともあるので、できるだけ購入前に電話して確認してから買うことをお勧めします。

■モバイル保険

画像はモバイル保険のウェブサイトです。ノートPCもスマホと同じように加入できます。新品から1年以内、中古は保証が販売時に90日間付いてある場合のみ加入可能です。

新品未開封でノートPCを買った場合でも、メーカー保証1年付いていたりしますが、SSDへ自分でDIY換装させる人などは、分解とかに当たりますので、保証対象でなくなることがあります。

リファービッシュのPCの場合は、そもそも故障していないのにユーザーの思い込みで返品されたりすることもあり、不具合が確認できないということで再販されることもあります。有償保証に入り、後で問題なければ解約するのがお勧め。

■J:COMのおまかせ機器補償

ジェイコムのオプションメニューに、おまかせ機器補償サービスがあり、意外とまだ知られていなかったりします。
事前登録なし、台数制限なし、年間支払いに制限あり。
人によっては家族が多いので台数制限なしという点とテレビとかも含めたり、タブレットも含められる点で安くなる可能性あります。

■モバイル保険に加入

1 2