1. まとめトップ

蓮舫氏が立憲民主党に入党届?有権者は複雑な心境

民進党元代表の蓮舫氏が民進党を離党し、立憲民主党へ入党届を提出した。5か月前まで民進党代表だった彼女になにがおきたのか。有権者もとまどいを隠せない事態となっている

更新日: 2017年12月28日

0 お気に入り 4762 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

蓮舫氏が民進党を離党。立憲民主党へ入党届を提出

民進党の蓮舫元代表は26日、同党に離党届を提出した後、立憲民主党の枝野幸男代表と国会内で会談し、入党届を提出した。立民は年内に開く臨時役員会などで承認する見通しだ。

既に立憲民主党へ行くことを宣言している者もいれば、いち早くイチ抜けして立憲民主党入りした者もいる。民進党の前代表である蓮舫氏もその一人だ。

5か月前までは、民進党の党代表だった蓮舫氏

2016年9月2日、民進党代表選挙に、前原誠司、玉木雄一郎と共に立候補(推薦人代表は田名部匡代)した。9月15日の選挙では1回目の投票において過半数を獲得、第2代代表に選出された。

出馬表明会見では「単なる政党の代表を選ぶ選挙ではなく、政権選択のスタートにする」と思いを語った。代表となれば、遅くとも18年末に行われる総選挙の結果次第で女性初の総理となり、20年の東京五輪を日本のトップとして迎える可能性もある。「(総理を)やりたい。やっぱり自信を持ちたいよね」と笑みを見せると、「(政権交代を)常に目指します」と繰り返した。

有権者の複雑な声

蓮舫さんが民進党を批判して見せるのは、体よく立憲民主党に移るための布石なんだろうけど、それにしても、自分が代表だったころに何をしてたの?と思わざるをえない。 蓮舫氏、立民入り検討…民進離党者相次ぐ可能性(読売新聞) - Yaho… twitter.com/i/web/status/9…

無所属の山尾志桜里議員を応援してたし、あたらしく生まれた立憲民主党を支持してた。蓮舫議員も別に嫌いなわけじゃない。むしろ頑張ってほしいと思う。しかし、応援している党に、応援している2人が入る見込みであることが、私はなぜか嬉しくない。

蓮舫って、代表やってながら立憲民主党へ。 何がしたいんでしょうか?建設的な意見もなく、ただ文句ばかり。 ほんと、ただ受かりたいだけ…のようにみえるのは私だけ?

蓮舫が民進を離党して立憲へ。 ついこの間まで党代表だったのにねぇ。 で、二重国籍に関しての説明が曖昧なんだけどさ?パコリーヌ山尾といいツッコミ所満載。宮迫はオフホワイトと述べたが彼女らはダークグレー。 有権者は馬鹿じゃない。襟を正さぬ限り君達に勝利はないよ。

しかし、蓮舫さんが立憲民主党、とかもう意味分からへんよねぇ… まさに蓮舫さんこそ、信念がないね…

蓮舫さんの立憲入りは流石に複雑。蓮舫さんのやりたいことは現在の民進党では出来ないことだったのか。民進党では今後達成できる見込みが限りなくゼロだったのか。

衆院選挙後に立憲民主党に入党届を出した議員も数多い

さきほど民進党に離党届を出しました。民主党から数えると8年間。多くの支援者、同僚、職員の方々に支えられてきました。世界と日本。いまの時代情況に自分の思想、価値観で立ち向かうにはどんな選択が必要なのか。熟慮した結論です。離党が認められた段階で、立憲民主党に入党届を出すつもりです。

川田龍平 公式ブログを更新しました。 『立憲民主党に入党届を提出いたしました!』 #無所属 #会派 ameblo.jp/kawada-ryuhei/…

1