1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

見逃してない?2017年公開の隠れた秀作映画5選

電気消滅というリアル&コメディ「サバイバルファミリー」、世界のエネルギー事情ドキュメント「日本と再生 光と風のギガワット作戦」、青春音楽映画の快作「PARKS パークス」、水谷豊初監督作品に「相棒」チーム集結「TAP THE LAST SHOW」、朝ドラ「ひよっこ」の伊藤沙莉の実力を知る「獣道」。

更新日: 2018年05月11日

53 お気に入り 52979 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

電気消滅というリアル&コメディーのサバイバル映画

◆『サバイバルファミリー』(2月公開)

監督:矢口史靖
脚本:矢口史靖
出演:小日向文世、深津絵里、泉澤祐希、葵わかな

鈴木家は、父・義之(小日向文世)、母・光恵(深津絵里)、息子の賢司(泉澤祐希)、娘の結衣(葵わかな)の4人家族。ある朝、目を覚ますと突然全ての電化製品が停止しており、鈴木家だけでなく近所中で同じことが起きていた。

さらに電車も車もガスも水道も止まってしまい、家族全員途方に暮れる。そこで義之は、東京から出ようと決断し……。

「ウォーターボーイズ」「ハッピーフライト」の矢口史靖監督が、原因不明の電気消滅によって廃墟寸前となった東京から脱出した一家の奮闘をコミカルに描いたサバイバルドラマ。

登場人物たちに次から次へとトラブルが降りかかる監督お得意の手法で物語が進行。バラバラだった一家が、過酷な生活を通して、絆を取り戻していく。

「ハッピーフライト」(2008)の矢口史靖監督らしい徹底取材によるリアリティと、小学生に見せても大丈夫な健全なコメディー、そしてしっかりとしたテーマを持つ良質なオリジナル作品。こういうものを見たかった、と手を叩きたくなる面白い一本だ。

『サバイバルファミリー』凄いぞ! 『ハッピーフライト』『WOOD JOB! 〜神去なあなあ日常〜』を軽々と超えた。 少なく見積もっても、矢口史靖監督最高傑作!絶対に観たほうがいいよ。 ネタバレしたくないけど、これだけは言わせて『… twitter.com/i/web/status/8…

『サバイバルファミリー』:この映画に批評がない……と云うと言い過ぎなのだけれど、右にも左にも傾かず、ただ淡々と「この世界から電気がなくなったら」という過程の結果をエクストラポレートしつづけていく描写が素晴らしかった。『太陽』につづいて二年連続、邦画SF傑作の誕生だ。

WOWOWで『サバイバルファミリー』放映!劇場で観て以来、久しぶりに観た!個人的には『スウィングガールズ』以来の矢口監督の傑作だと思います。朝ドラファンとしては、ひよっこの三男(泉澤祐希)と、笑てんかのてん(葵わかな)が出演してい… twitter.com/i/web/status/9…

『わろてんか』葵わかなと『ひよっこ』泉澤祐希が兄妹役というのも朝ドラファンにはツボ

福島の教訓を忘れつつある日本と世界のエネルギー情勢の対比

◆『日本と再生 光と風のギガワット作戦』(2月公開)

出典eiga.com

監督:河合弘之
企画:飯田哲也
脚本:拝身風太郎
出演:河合弘之、飯田哲也

すべての原子力発電を停止し、自然エネルギーへの移行を推進する元弁護士・河合弘之が、環境学者・飯田哲也と共に世界の自然エネルギー事情を訪ね歩くドキュメンタリー。

電力輸出が増大するドイツや米国国防省が進めている自然エネルギー計画、同じく自然エネルギーが隆盛している中国などを取材。原発でも化石燃料でもない、太陽や風、地熱、バイオマスなどのクリーンなエネルギーの未来を探る。

この手の反原発モノは腐るほどあるから、いいかげん見る側も飽き飽きしているかもしれないが、さすがは異業種監督。この映画は最初の1秒目から、凡百の反原発映画との違いを見せつける。

必見です。 映画『日本と再生 光と風のギガワット作戦』 『日本と再生 光と風のギガワット作戦』 /2017年2月19日... fb.me/1QTIrcFUJ

@tsuda 映画「日本と再生」は映画監督・河合弘之の三作目にして誕生した最高傑作。特筆すべきはドキュメンタリー映画としての構成力の高さとスケールの大きさだ。この上映会が11/10(金)18:30~、杉並公会堂小ホールにて開催。河… twitter.com/i/web/status/9…

『日本と原発』河合弘之の最高傑作が誕生した(津田大介)  『日本と原発』『日本と原発 4年後』に続いて題材として選ばれたのは再生可能エネルギー。世界中で同時進行的に起きている「再エネ革命」の最前線を、環境学者・飯田哲也と共に訪ね歩… twitter.com/i/web/status/8…

橋本愛×永野芽郁×染谷将太という豪華な青春音楽映画

◆『PARKS パークス』(4月公開)

監督:瀬田なつき
脚本:瀬田なつき
出演:橋本愛、永野芽郁、染谷将太、佐野史郎

1 2 3