異色すぎ…世界で大ブレイクしてる「天才ラッパー」

弱冠18歳のジャカルタ出身ラッパーに、今世界が大注目。そんな天才ラッパーの正体に迫る!

更新日: 2018年01月11日

106 お気に入り 47840 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

全米HIPHOPチャートを聞きながら通勤するのが日課です。

世界をザワつかせてる少年が話題に

昨年公開された楽曲“Dat $tick”のMVでインターネット上で話題を集め、一躍その名を世界に轟かした

驚くべきはその生い立ちで…

渡米経験ゼロでネイティブかと錯覚するほど流暢に。

※チガの生まれは、インドネシアのジャカルタ。

英語はホームスクーリングで独学、ラップ始めて2年未満、そして17歳という若さで、もちろん学校も行ってない

そんな彼を有名にしたのが1つのMV

ポロシャツをパンツにタックインして腰にはポーチという一見するとラッパーとは程遠いスタイルで、ゴリゴリなトラップビートにロートーンのラップを乗せるというギャップで世界中の話題をさらった

この予想外の新鋭に米ヒップホップシーンも反応し、大御所ラッパーたちにも一目置かれる存在となった

曲を聴く限りは、アメリカ在住のニューカマーなのかと錯覚するほど

【そもそもラップを始めたきっかけは・・・】
マックルモア(※)の「スリフト・ショップ」を友達から「面白いよ」とオススメされ、ヒップホップにハマッていった

※マックルモアはグラミー賞も受賞した人気ラッパー。

最近ではファレルとも共演し、大活躍

フロリダ、マイアミで開催された大型ヒップホップフェスで、ラップ辺境の地出身の異色な存在にもかかわらずオーディエンスを沸かせに沸かせた

SNSでも絶賛の声が寄せられ、2018年大ブレイク必至の逸材です!

1