1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

『もみ消して冬』から『セカムズ』まで!「金子茂樹」脚本ドラマ5選

山田涼介主演、恒松祐里ら共演のドラマ「もみ消して冬」脚本担当「金子茂樹」。ラブコメとオリジナル脚本に定評がある。ジャニーズとも相性がよく、代表作「プロポーズ大作戦」「ヴォイス〜命なき者の声〜」「SUMMER NUDE」「きょうは会社休みます。」「世界一難しい恋」はいずれもジャニーズキャスト。

更新日: 2018年05月06日

4 お気に入り 35975 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆山田涼介主演の新ドラマ脚本を担当する「金子茂樹」

脚本:金子茂樹
出演:山田涼介、波瑠、小澤征悦、中村梅雀

「Hey! Say! JUMP」山田涼介が日本テレビ系1月期新土曜ドラマ「もみ消して冬 ~わが家の問題なかったことに~」で主演を務める。

2018年

このドラマは、金子茂樹氏のオリジナル脚本で、ヒットドラマの鉄板職業と言われる医者・弁護士・警察官のエリート3きょうだいが、一環の安泰を脅かす事件のみを全力で解決していくというもの。

東京大学卒のエリート警察官の次男・秀作を山田さん、「美」と「知」を兼ね備えた敏腕弁護士の長女・知晶を波瑠さん、天才と呼ばれる心臓外科医の長男・博文を小澤征悦さん、北沢家の当主・泰蔵を中村梅雀さんが演じる。

◆フジのヤングシナリオ大賞出身の金子 ラブコメには定評がある

2003年のフジテレビヤングシナリオ大賞を受賞。『危険なアネキ』『プロポーズ大作戦』などの人気ドラマのシナリオを手がけている

14年の満足度ナンバー1作品『きょうは会社休みます。』(日テレ系、満足度4.07)のほか、昨年は『世界一難しい恋』(同局系)を手がけ、こちらも満足度3.94と高数値を記録した。金子脚本でラブコメは鉄板だ。

「金子さんとは、同じく水曜22時枠で放送した『きょうは会社休みます。』で初めてご一緒したのですが、セリフが上手く、内向的な主人公を書かせると素晴らしい」

日本テレビ櫨山裕子プロデューサーのコメント

◆そんな「金子茂樹」脚本のドラマ5選

▼『プロポーズ大作戦』(2007)

脚本:金子茂樹
出演:山下智久、長澤まさみ、藤木直人、三上博史

幼なじみの吉田礼に想いを寄せるものの、それを伝えることができない岩瀬健。そして、礼は別の男性と結婚することに。後悔を募らせる健は、謎の妖精からタイム・スリップのチャンスを獲得し……。

「プロポーズ大作戦」は、ジャニーズの山下智久と長澤まさみのW主演で放送されたラブコメ。原作無しのオリジナルドラマ。

最終回瞬間最高視聴率26.0%をたたき出すなど大好評を博し、桑田佳祐が歌う主題歌「明日晴れるかな」も大ヒットした。

プロポーズ大作戦傑作だね。 ありがとう金子茂樹さん

やっぱりプロポーズ大作戦は最高のドラマです。金子茂樹さん最高です。あの5人みたいになりたい

あ、そうそう!わたしが日本ドラマ史上最強で最高と確信しているプロポーズ大作戦の脚本を手掛けた金子茂樹さんがセカムズの脚本もされてると知って、これはますます期待しかないなーとワクワクがとまらない♡金子さんと言えばサマヌ会社休みますなどなど、わたしの心を掴んで離さない天才脚本家さん♡

▼『ヴォイス〜命なき者の声〜』(2009)

脚本:金子茂樹
出演:瑛太、生田斗真、石原さとみ、時任三郎

東凛大学医学部の法医学ゼミで学ぶことになった加地大己、石末亮介ら5人の学生たち。物言わぬ遺体と対峙し死因を突き止め、失なわれた命の最後のメッセージを読み取るために奮闘していく。

瑛太さんが連続ドラマ初主演をつとめます。月9初レギュラー出演の生田斗真さん、月9初ヒロイン役となる石原さとみさんらとともに“失われた命のメッセージ”を伝える法医学生の難役を演じます。

脚本、「ヴォイス」の人でしたか。 「ヴォイス」、瑛太、石原さとみ、生田斗真とか出ていて、 法医学を学ぶ医学生が主人公のミステリでめちゃ面白かった。 CSIのDVDセットを持っている学生いたはず。

金子茂樹ってヴォイスの脚本家さんか!!あのドラマめっちゃ好きでノベライズも買ったんだよな〜〜 さとちドラマ楽しみでしかない

1 2