1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

レコ大最優秀新人賞はつばきファクトリーが受賞!司会安住アナも思わずもらい泣き

12月30日(土)、「第59回輝く!日本レコード大賞」の授賞式が行われ、最優秀新人賞にはハロープロジェクトの9人組「つばきファクトリー」が選ばれました。ハロプロからの同賞の受賞はモーニング娘。(1998)、℃-ute(2007)、スマイレージ(2010)、こぶしファクトリー(2015)に続き5組目。

更新日: 2017年12月31日

5 お気に入り 11870 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

dat_naviさん

■ハロプロ期待の新星が受賞

「第59回輝く!日本レコード大賞」が30日、TBS系で生放送され、9人組アイドルユニット「つばきファクトリー」が最優秀新人賞に輝いた。

発売初週となる3月6日付オリコン週間CDシングルランキングでは、Hey! Say! JUMP、小沢健二に続き3位という好スタートを切っている。

つばきファクトリー レコード大賞 最優秀新人賞受賞おめでとうヾ(。・ω・。)ノ゛

■リーダー山岸理子「メジャーデビューまで時間がかかった」

リーダー・山岸理子(19)は「私たちはメジャーデビューまでに時間がかかったのですが、一生に一度しか受賞することが最優秀新人賞を受賞することができて、とってもうれしいです」と喜び。

「この賞の名に恥じないように、これからももっと大きなグループを目指してがんばるので、見守っていてください」と意気込みを新たにした。

小片リサ(19)は「3年間頑張ってきた。全員で夢をかなえられてうれしい」

「メンバー9人、こうやって夢を叶えることができて本当にうれしく思います」と涙をこらえながらコメントした。

■ライバル「こぶしファクトリー」への想い

ハロプロ研修生の同期として活動してきたメンバーが「こぶしファクトリー」として15年9月にメジャーデビューした。

谷本安美は「こぶしファクトリーが受賞していて、私たちもずっと取りたいと思っていたので、今日こうして受賞できてすごいうれしいです」と涙ながらに語り、安住アナがもらい泣きする一幕もあった。

「すみません…。(涙が)移ってしまいました」思わず“もらい泣き”しながら、受賞後の歌唱へメンバーを送り出していった。

つばき受賞の瞬間メンバー涙からの安住さんもらい泣き、泣いてまうやろ

■2015年4月結成のユニット

2015年4月29日、ハロプロ研修生から小片リサ、山岸理子、新沼希空、谷本安美、岸本ゆめの、浅倉樹々が選抜され、新ユニットの結成が発表

2017年2月22日にデビューシングル「初恋サンライズ/Just Try!/うるわしのカメリア」でメジャーデビュー。

1 2