1. まとめトップ
  2. ガールズ

知っておいて損はない!メイクしたまま寝てしまった翌日にすべきこと

ダメージを最小限にするために、翌日のケア方法をまとめました。

更新日: 2018年03月06日

207 お気に入り 177655 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

眠かったり、面倒だったりでメイクを落とすのが遅くなってしまうこともありますよね。そしてそのまま寝てしまったり…そんな時のために翌日にすべきケア方法をまとめました。

stoneflowerさん

▼メイクをしたまま寝てしまう時がある。

うわあああ!!!!(´;ω;`)久々にメイクしたまま寝たあああああ!!!!

久しぶりに鼻横にでっかい吹き出物ができているきもちわるい(´-`)この1週間メイクしたまま寝た日が多かったせいかな…。

▼仕事や家事、育児に忙しい女性。たまにはそんなこともあります。

仕事に疲れてテレビをボーっとみていたら、そのまま朝だったり、子供を寝かし付けていたら、自分もそのまま寝てしまったり。

▼そうは言っても肌は、想像以上に汚いもので…。

"メイクしたまま寝るのは、お肌に最悪の行為"といわれている

メイクをしたまま寝てしまうと化粧品に使われている顔料や油性成分が汚れとなってしまいます。言わずもがな、肌にとって汚れは大敵

一日を通して肌についた汚れや皮脂、ファンデーションの油分や成分などが肌にそのまま残された状態なので毛穴がつまったり、ニキビができてしまったりと、皮膚にかなりのダメージを与えてしまいます

□ま、いっか!・・・ではダメ!覚えておきたい翌日にすべきこと。

・いつもより多めのクレンジング、洗顔料で汚れをしっかり落とす。

いつもより多めのクレンジングと洗顔で、しっかりと汚れを取り除くのが大切です。また、メイクをしたまま寝たことでお肌はダメージを受けていますので、ゴシゴシ洗いはNGです!優しく洗ってください

メイクがクレンジング剤に馴染むのを1~2分待つ
指の腹で円を描いて撫でるようにマッサージする
すすぎ残しがないように、ぬるま湯で洗い流す
洗顔料の「泡」で顔全体を包み込むように洗う

・蒸しタオルなどを使って毛穴を開かせよう。

化粧をしたまま寝ると血行も悪くなっているので、
蒸しタオルで顔を温めることによって血行促進効果もあります。

1 2