1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

醜い現実に絶望している場合ではない。真実の情報拡散こそ、腐敗した権力者たちが最も恐れる行為である。

陰謀論や都市伝説という言葉を造り、流布したのはCIA工作員

毎日が異常であり、異常が通常の日常である。

異常を異常と発言すると、「貴方が異常」

と言われる異常な日常。

それを内心知っていて、大人達を笑っている子供達。

しかし笑われているうちは、まだいい。

そのうちに子供達の笑いが怒りに変わる。

多くの大人達が正確な情報を把握・認識出来ず

何もしてこなかった…と。

真実を隠そうとする者、ミスリードする者に注意

権力者達は常に真実の情報を求める私達を落ち着かせようと

ダブルスタンダードという工作員を用意し

真実を否定したり、権力者にすがらせようとします。

情報を得る際は、発信者の身元を確認、又は

疑ってかかりましょう。

「 私達は常にダブルスタンダードだ。いや、それ以上だ 」

ジェイコブ・ロスチャイルド(イルミナティ)

全ては一部の権力者の決定事項に基づく茶番三門芝居

第1回は1954年オランダにある

ビルダーバーグホテルで開催された事によって

ビルダーバーグ会議 という名称になった。

1954年~現在。毎年一回開催。

ビルダーバーグホテル内の写真は創設者の一人の

世界皇帝 デービッド・ロックフェラー。

固定の イルミナティ メンバーに加え

ヨーロッパの王族、貴族、政治家や官僚

大企業の代表などの権力者によって

行われる内容完全非公開会議である。

この会議によって

世界の政治・戦争・経済など

世界の全てが決定されている。

ビルダーバーグ会議 の決定事項に基づいて

CSIS (戦略国際問題研究所)

CFR (外交問題評議会)

が日本の政治の脚本を書いている。

その脚本に対し忠実に 与党 も 偽装野党 も

国会議員 が演じている。

国会答弁は台本の読み合わせをしているだけの

エンターテインメントである。

事前打合せにて

「 本日も打合せ通りお願いします 」

与野党グル の 国会議員 による魅せ方である。

「 ○○党の党員です 」などと発言し

政治を語る者程

本来の ” 政治 ” を全く知らないのである。

国会中継(三門茶番劇)を観賞し

政治を解っているつもりの者達や

その解説を行っている者達ほど

実は本質が全く理解出来ていない事は

明白な事実である。

世界の国会議員 ” 年間報酬 ” 例

アメリカ 約1350万円

ドイツ   約995万円

フランス  約900万円

イギリス  約800万円

国会議員数は世界第6位にランクイン!

更に 役職手当・議員個人への献金

高額な国会議員年金・裏金

など多額の報酬を受け取る国会議員。

※2018年9月~国会議員給与更に2割増

CIA ≒ 自民党 ≒ 統一教会 ≒ 朝鮮半島

売国行為こそ 自民党 のお役目である。

安倍晋三内閣総理大臣 の祖父

岸信介元内閣総理大臣 は

” CIA ” のホームページ

工作員一覧に名前が記載され、公開されている。

CSIS と著名な皆さん。

全ては巨悪である 自民党 を建てる為

魅力のない 野党 を作る為に計算し

仕組まれた ” 政権交代 ” 。

現在の野党第一党の 立憲民主党 。

民主党政権時代 に

自分達が出来なかった政権運営を

現在 野党 として追及しても

魅力も説得力もない事は明白であり

それを狙って敢えて 政権交代 させただけである。

日本国民がいくら頑張って年金を支払おうが

イルミナティ フリーメイソン の意向に沿って

積立金は処分されている。

少子高齢化などの正当に魅せる理由付けされ

年金に対する不安は

外資の保険( イルミナティ フリーメイソン 企業)

で更に金銭の支払いをさせ、解消させる。

「 65歳まで年金保険料を支払うと
           元が取れるのは97歳」

といった見解まである。

テレビのCMでは数多く 非正規労働者 を

” 自由 ” と表現し、美しく魅せ

貧困層の拡大化 を目論む

政府・フリーメイソン・イルミナティ。

在日朝鮮人支配層 の身元がバレ始め

真実の情報が拡散されるのを恐れ

個人情報保護法 を施行するも、効果は薄く

テロ等準備罪 共謀罪

で権力者側の安全確保。

東京都迷惑防止条例違反 改正案 

で私達一般市民の言論やデモ等の行為を弾圧。

「 権力者に逆らう事は許さない。」
          CIA工作員 小池百合子

2018年3月15日

「政治的公平の放送法条文撤廃」

という報道が、共同通信からあった。

権力者の思い通りに放送されるテレビに

元々公平性などない。

しかしわざわざこの事案を撤廃したという事は

独裁国家化を更に加速させて行く意思表示である。


権力者側の建前上の言い訳は

例えば、ある報道番組ではAという政党の活動を

積極的に評価し、政党Aと対立する政党の活動

については消極的な評価をする。

客観的事実に加えて、その政党の活動に対して

意見を付け加えて報道することが可能になる。


これからの時代では公に ” 独裁国家化洗脳報道 ”

が可能になるという事である。

日本政府 が株式会社化されていようが、いまいが

現状でディスカッションしている

時間が完全にロスである。

戦い方は何も変わらない。

私達一般市民は圧倒的多数で1%の権力者数を

圧制出来る事は揺るぎない事実であるのだから。

ただひたすらに私達一般市民のより多くの方々を

洗脳( MKウルトラマインドコントロール )

から解放し、事実を拡散させ、本来の敵を正確に

認識して頂ける事で世界は確実に変わる。

1 2