1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

欅坂46メンバー「紅白」のステージ上で倒れる‥ネットから心配の声広がる

12月31日に放送の「第68回NHK紅白歌合戦」。総合司会・内村光良さんが欅坂46と「不協和音」でコラボを果たしました。しかし、パフォーマンスの終盤、欅坂46メンバー平手友梨奈さんや鈴本美愉さんがステージ上で倒れそうになる様子が映し出されました。

更新日: 2017年12月31日

12 お気に入り 246143 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kyama77さん

●大晦日恒例の「第68回NHK紅白歌合戦」

今年の紅白歌合戦のテーマは「夢を歌おう」で、総合司会をお笑いコンビ「ウッチャンナンチャン」の内村光良さんとNHKの桑子真帆アナウンサーが担当

白組司会は人気グループ「嵐」の二宮和也さん、紅組司会は昨年に続き、2年連続となる女優の有村架純さん

2年連続紅組司会の女優、有村架純(24)は、両肩と背中を大胆に露出した赤いドレス姿を披露。

「第68回NHK紅白歌合戦」見どころイラスト入りの曲順リストです。今夜7時15分、お楽しみに! #NHK紅白 pic.twitter.com/3JRPQjnzIk

●注目を集めたのが総合司会・内村光良さんと欅坂46の共演

【紅白】ウッチャン、欅坂46と念願共演を果たす news.livedoor.com/article/detail… 内村光良扮する三津谷寛治が登場。『不協和音』の「僕は嫌だ」のセリフになぞらえ「三津谷は嫌だ!」と叫び、欅坂46と共演を果たした。 pic.twitter.com/fOQN6GYy9g

総合司会の内村光良が、5月に作・主演を務めた舞台で完コピして話題になった欅坂46の「不協和音」で“本家”と念願の共演を果たした。

・最初のステージでは、コラボを見送りしていたが‥

内村は、欅坂46とコラボする予定だったが、左足を負傷していたため「不協和音」最初のステージではコラボを見送り。

今回「紅白スーパーバイザー」を務める”三津谷寛治”から「内村の光良氏の欅坂46との競演が叶わなかった件、如何なものでしょう?」とお伺いを立てる。

・内村×欅坂46は「不協和音」1フレーズ限りのコラボを披露

しかし二宮和也と有村架純は「だってやらないって言ったには内村さんだもん」と言い訳するが、

なんとステージには内村と欅坂46がスタンバイ、サビから終わりまでの『不協和音』を完コピ。内村×欅坂46の夢の競演が実現した。

夢を実現した内村は「みなさんも夢を歌いましょう。NHKなんで」とニヤリ。三津谷寛治の決めポーズを欅坂と見せつけた。

・しかし、曲の最後で欅坂メンバーがステージ上で倒れるアクシデント‥?

「不協和音」は最後に、欅坂46のロゴマークの三角形のフォーメーションを作るが、その中で鈴本が後ろに倒れ込んだ。

センターの平手友梨奈もパフォーマンス中からふらつき、ダンス中に内村が「大丈夫?」と話しかけて平手がうなずく一幕も。

平手もパフォーマンス直後、ステージに崩れ落ちた。2人はメンバーたちに抱えられ退場し、舞台裏に運ばれた。

紅白現場の関係者らによると、「過呼吸のようだ。救急車を呼ぶような事態には至っていない」という。

●ネットでは、曲の終了後に心配の声が多数上がっていた

【紅白】欅坂46メンバー、ネットで心配の声相次ぐ news.livedoor.com/article/detail… 決めポーズの際に倒れたかのような場面が映し出され、「倒れたりけいれんするなんて」「欅坂は頑張りすぎてる」と心配の声が飛び交った。 pic.twitter.com/rMLKUFwRlx

で、欅坂のセンターの子と後ろの倒れた子が心配すぎてなんか落ち着かないところです…大丈夫かな…全然名前とか知らなくて申し訳ないんだけど…

1 2 3