国税庁に税金について聞いてみた!
コインチェックのNEM460億円補償に対する税金はどうなるの?

・日本円で補償される場合、雑所得

・もしNEMでの補償に変更になった場合も課税
(国税庁担当職員でもまだ言い切れない)

・もし補償金が返ってこない場合でも、控除や救済措置は一切なし

うーん・・・ 強制利確で強制的に納税させられるとは…
Coincheckで
億り人になった人は
納税額で税金破産してしまう人が出て来る可能性がある

出典国税庁に税金について聞いてみた!コインチェックのNEM460億円補償に対する税金はどうなるの? | ビットコイン谷

控除も救済措置もありません。納税しなければいけません。脱税はバレます。
(日本国内の仮想通貨取引所は警察と国税庁と金融庁に協力する義務があります)

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

仮想通貨】億万長者になったら納税が大変だった 確定申告 ビットコイン リップル コインチェック税金

1億円を日本円に換金したら税金でめちゃくちゃ面倒なことになった。脱税すると税率99.6%!9960万円も納税で手元に40万円しか残らない!更に罰金500万円!ビットコイン=すべての仮想通貨。リップルやネム、XPコイン、TRXもADAコインも国税庁から「ビットコイン」と呼ばれる。億り人は必ず納税しよう

このまとめを見る