1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

akitokineさん

2009年にデビューしたモデルの中村アンさん。
モデルの仕事だけではなく、タレントとしても多くの番組で活躍していて、ハーフのような顔立ちと抜群のプロポーションで多くの方から人気を集めています。そんな彼女ですが、実はもともと太りやすい体質で、以前60㎏近くあった時もあるそうです。
ですが、体質改善することを中心にダイエットを行い、結果的に成功することが出来ました。彼女が実践したダイエットはどのようなもので、どんな効果が期待できるのでしょうか

中村アンさんは、「炭酸水ダイエット」を実践していました。
炭酸水ダイエットとは、水の代わりに炭酸水を飲むだけで出来るダイエット方法です。

炭酸水がもたらす効果とは・・・。

炭酸には疲労回復作用や、血管を拡張させる作用、代謝を上げる作用、便秘を改善する作用などがあり、体の調子を整えてくれるので、きちんと飲み続けることで体の中からきれいになりながらすっきりしたボディへと導いてくれます。

【炭酸水のメリット】
・疲労回復
・血行促進
・整腸作用
・美肌効果
・食べ過ぎ防止

疲労の原因となる物質である“乳酸”が、炭酸水の“重炭酸イオン”に中和され、 尿となって体外に排出される

炭酸は腸のぜん動運動を促進する作用があると言われていることから、便秘解消効果が期待できます。

冷え性の解消や疲労回復を目的とした場合にいつ飲むかといえば、入浴中に飲むのが最適といわれています。

ダイエットに炭酸水

ダイエットとして飲用する場合にいつ飲むかといえば、やはり食事の直前に飲むというのが効果として高いとされています。

飲むタイミングと飲む量が非常に大切で、これらを間違ってしまうと思うような効果が出ないだけではなく返って太ってしまうこともあるため注意が必要です。

まず、炭酸水を飲むタイミングは、食事の10~30分前が基本となります。

これは、食事の前に炭酸水を飲むことでお腹をある程度満たしておき、その後の食事の量を自然に減らせる効果を期待するためです。

そして、この時飲む炭酸水の量は300~500mlがよいでしょう。

デトックス効果

炭酸水には胃腸の粘膜を刺激して食べ物の消化を助けたり、腸の蠕動を促進する働きもあうため、便秘の解消・改善にも効果的です。便秘はぽっこりお腹の原因となるだけでなく、腸内で腐敗した便の毒素が体中に回ることで肌荒れやニキビ、体臭や口臭を引き起こす元にもなります。

また、栄養分の吸収にも影響があるといいますから、せっかく体によい食べ物やダイエットサプリを摂っても効果が充分に発揮されなくなるかもしれません。ダイエットするなら腸内環境はぜひ整えておきたいですよね。

ダイエットだけじゃない。美容にも炭酸水

炭酸水で洗顔をすると、血管が拡張されるので血行がよくなり新陳代謝が活発になって、肌のターンオーバーを促進する

お風呂でも使える

炭酸水ダイエットは食前に飲むというのがメインではありますが、実はお風呂に入れてもダイエット効果が期待できるのです。
少しぬるめのお湯(38度くらい)に、炭酸水を1L程度入れます。ただこれはもったいないということで、炭酸入りの入浴剤を使うと良いでしょう。熱いお湯にしてしまうと、炭酸ガスが抜けやすくなってしまうので要注意。(※当然ですが、時間が経過していくにつれて、炭酸ガスは抜けていきます)

むくみ改善にも炭酸水

炭酸水の効果はダイエットだけでなく、実は健康面でも良い効果をもたらしてくれます。前述したような血流促進効果によって、体内に蓄積された不要な老廃物や乳酸の排出を促進する効果があるので、疲労の回復効果や生理中等のむくみを改善する効果もあると言われています。

肩こり解消

肩こりの原因、その多くが血行不良によるためと言われています。
そこで炭酸水を飲むことで、二酸化炭素が体内に入り、酸素の供給が活発化し、結果血行の促進へとつながります。

1 2