1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

もう読んだ?1月上旬に発売された注目の新作マンガ6作品【2018年】

1月上旬(1日~10日)に発売されたオススメ漫画をまとめました。

更新日: 2018年01月09日

75 お気に入り 84462 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

▼『ヴォッチメン』羽田豊隆

世界一凶暴で、宇宙一さみしい男、日鳥ユーイチ。お笑い好きの普通の高校生ながら、その恐ろしい風貌ゆえ彼は孤独な日々を送っていた。

どうしても友達が欲しかったユーイチは、いかつい見た目ながら勉強ができるというギャップを演出したり、クラスメイトと昼食を一緒に食べようとしたりと、涙ぐましい努力で友達作りに奔走する。

ヴォッチメンというのを読んでみたが、これとエンジェル伝説が同時に連載されているというのが一つのギャグっぽい。まああらすじ似ててもキャラや絵柄は違うからどっちも楽しい。

ヴォッチメンめちゃくちゃ面白くて好きな漫画なんだけど、最近ラジオでだれかが、今ハマってるものってテーマにヴォッチメンを取り上げててね なんかすごい嬉しくなった! 面白い作品はたくさんの人に知ってもらいたいね

▼『スライムライフ』メガサワラ

プライドがちょっと高めな黒魔道士・ダルルは魔物派遣会社に従業員を要請したが、紹介されたのは最下級モンスターのスライムで…!? どうにかプニりたいダルルと可愛さだけは最上級なスライムとの癒されること間違いなしのゆるプニコメディ!!

スライムライフ ストレートな癒し漫画。とにかく癒される。ただただスライムが可愛い。濃厚な伏線の貼られた漫画、デスゲームやシリアスな展開による心の重みを軽くしてくれる。端的でストレートな癒しは今のジャンプ+に欠かせない要素の一つとなっている

今日発売の スライムライフ 買ってきた 優しい世界が広がってるのでオススメです(^◇^) pic.twitter.com/tdMyUvP1Ol

うふふふ。スライムライフ買ったぜー! 超絶癒されるから皆も読もう! 心浄化されるよ! pic.twitter.com/j0M3sfkSh1

▼『MFゴースト』しげの秀一

「MFゴースト」は、車の自動運転が一般化した近未来の日本を舞台に、19歳の天才ドライバー、カナタ・リヴィントンを描く物語。

イギリスのレーシングスクールを卒業し日本にやってきたカナタは、レースクイーンのバイトをしている女子高生・西園寺恋が暮らす神奈川にやってくる。しばらく恋の家に暮らすことになったカナタは、「MGF」に参加するためとある車のもとに足を運ぶ。

頭文字D終わってからもう4年も経ったのか! 一番好きな漫画だから終わった時はショックが大きかった。 で、来月一応頭文字Dの続編のMFゴーストの単行本が出る。 もちろん買います。 pic.twitter.com/I3m6EZO38j

いやあ今週のMFゴーストはいよいよ本格的に頭文字Dとの繋がりが明かされてきたね〜笑 にしてもしげの先生が描く86カッコいい はやく86返ってきて〜 pic.twitter.com/VpCW8e06ib

MFゴースト どうやらイニシャルDの続編っぽいから面白そうだな バリバリ伝説、イニシャルDに続く大作になりそうな予感。 試し読みでこんな面白いなんて凄い

▼『首都高SPL』楠みちはる

工藤圭介、42歳。GT-R専門のチューニングメーカー代表。彼の作るGT-Rは、絶品といわれ、数々の走り屋たちを魅了していた。彼のもとに、元嫁と暮らす一人娘が現れる。久しぶりの二人でのドライブ。その時、すごい走りをする、ポルシェターボに遭遇する。

最近連載しれてる中で面白いくてオススメと思う漫画は、楠みちはる先生の「首都高spl」です!集大成と言ってもいいんじゃないかと思える漫画。湾岸と違って今寄りの車と人間関係がメイン。本当に面白い、車好きなら是非読んで欲しいとおもう

月刊ヤングマガジンで連載中の「首都高SPL」 銀灰のスピードスターの続編になるのかな? pic.twitter.com/JYK5bAsjEQ

1 2