1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

共感したらヤバイかも…『痛くて残念な独身女性』を描いた漫画5選

「いたいお姉さんは好きですか?」「ひとり暮らしのOLを描きました」「彼女のひとりぐらし」「たそがれたかこ」「女なのでしょうがない」のおすすめ5作品。

更新日: 2018年06月22日

143 お気に入り 80259 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

▼『いたいお姉さんは好きですか?』若菜

「いたいお姉さんは好きですか?」は彼氏いない歴=年齢という26歳OL・板井栞の、残念な日常を描いたショート作品。

無気力そうな見た目に反して実はモテたくて仕方ない。無駄にこまめな情報収集、果敢に挑戦。しかし持ち前の無器用さとイタさ加減により毎度残念な結果に…残念だけど愛おしい独身OLの日常生活!

昨日本屋行ったら書店員お薦めなのか「いたいお姉さんは好きですか?」なる漫画あって購入。 女姉妹真ん中で育って多々見てきた(良くも悪くも)俺的に男視点でプッと笑ってしまう「行きすぎないあるある」ネタあって面白いから2巻も期待。 えぇウチの姉・妹には学ばしてもらいましたよ...。(苦笑) pic.twitter.com/aJZ9uVsXVR

10日発売のヤングキングにいたいお姉さんは好きですか?18話が載っております。化粧を落としたくらいで驚いている男達へ… よろしくお願いします! pic.twitter.com/4Tylc6M7zo

ヤングキングでの若菜先生の読み切り「いたいお姉さんは好きですか?」、とても可愛いOLさんがとても残念で面白いですよ!とにかく残念ですよ! pic.twitter.com/wGvSPHSLCS

▼『ひとり暮らしのOLを描きました』黒川依

「ひとり暮らしのOLを描きました」は、月曜日が嫌すぎて泣いてしまったり、休日は日光に照らされてキラキラするホコリを眺めるくらいしかやることがなかったりする、不憫なOLの毎日を描いたショート作品。

「わかる…(涙)」、「俺と同じじゃないか…」等と、不憫可愛いOLの日常に共感の涙声続々!!

共感… #OL #仕事 ひとり暮らしのOLを描きました 第6話 明日の仕事に備えて寝ることしかできなくなったひとり暮らしのOL on @zenyon_official zenyon.jp/lib/viewer.php… pic.twitter.com/p3u6jYOaak

この「ひとり暮らしのOLを描きました」ってマンガ読んでると、凄い切なさとほっこりが同時に襲ってきて何とも言えない気分になれる。 pic.twitter.com/uYccWXNJGq

黒川依「ひとり暮らしのOLを描きました」1巻。ああOLさんかわいい。すげえ良いのが辛いことがあっても外ではきっとがんばっているであろう彼女の姿を想像させる余地がある事。蛍光灯が切れた話とノーパソのディスプレイ傾ける話が和んで好き pic.twitter.com/viIIS8WiLw

▼『彼女のひとりぐらし』玉置勉強

輿水理香、26歳独身。ただいま仕事に恋に、奮闘中! …だったらいいなぁと思う、最下層のフリーランサー。ひとりぐらし歴X年、彼氏いない歴X年…。脳内彼氏を妄想したり、ゲームしたり、飲酒したりと、ひとりで悶々とした日々を満喫中!?

バーズから三巻を一冊にした玉置勉強先生の『彼女のひとりぐらし』出てますけどこれめちゃくちゃ共感できるのでオススメです。 pic.twitter.com/WwZZ7MPiHl

玉置勉強さんの彼女のひとりぐらし買いました。 主人公の彼女のだらしない感じがリアルっぽくて好きです pic.twitter.com/2cRvguZ3MA

玉置先生の「彼女のひとりぐらし ツーアウト満塁」を読んだらすごい共感できて、自分もこうなってるなーとか思いながらも勇気をもらえる(´・ω・`) 1人でも楽しいときは楽しいよな!

▼『たそがれたかこ』入江喜和

たかこは、母と暮らすバツイチ45歳。深川から自転車で新大橋を渡り、社員食堂のパートに通う。

このところ、夜にやられて隅田川のほとりで一人、酒を飲む。ところが、だれもいないと思ったそこで、声をかけてきた男がいて――!? ふんばりざかりをふんばる人に、届けたい物語。

1 2