2位・青学大とは36秒差。1区でスーパールーキー西山和弥が区間賞を獲得すると、一度も先頭を譲らず、5区の田中龍誠(1年)が堂々と芦ノ湖に一番乗りを果たした。

出典【箱根駅伝】東洋大が4年ぶり往路優勝!1年生3人起用で王者・青学大破る (スポーツ報知) - Yahoo!ニュース

前回、青学大が記録した5時間33分45秒の往路記録を更新し、4年ぶりに往路優勝。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

往路優勝の東洋大の足元が厚底?!箱根駅伝で注目の規格外シューズ

第94回東京箱根間往復大学駅伝競走往路は東洋大学が4年ぶりに優勝を果たした。その東洋大の選手のシューズに注目が集まっています。

このまとめを見る