ヴェイパーフライ4%は、ものすごくソールの分厚い靴です。2017年5月、ナイキが、42.195kmを2時間以内に完走するという目標を掲げて「ブレイキング2」というプロジェクトを立ち上げ、その中で発表しました。

結果は「2:00:25」というフルマラソンにおける人類史上最速のタイムが出たのです。

出典箱根駅伝「薄底vs.厚底」靴の知られざる闘い | スポーツ | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

往路優勝の東洋大の足元が厚底?!箱根駅伝で注目の規格外シューズ

第94回東京箱根間往復大学駅伝競走往路は東洋大学が4年ぶりに優勝を果たした。その東洋大の選手のシューズに注目が集まっています。

このまとめを見る