1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

今月は豊作!2月発売のPS4ソフトがアツい!【2018年】

2月は期待のPS4ゲームソフトが多数発売されます。

更新日: 2018年02月16日

16 お気に入り 60983 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

▼2月1日

バンダイナムコエンターテインメントと、「GUILTY GEAR」や「BLAZBLUE」シリーズなどでおなじみのアークシステムワークスのタッグが贈る「ドラゴンボール」の本格対戦格闘ゲームが登場!

2Dでも3Dでもない「2.5D表現」によって実現した超ハイエンドアニメ表現と、地上・空中問わず炸裂する「ドラゴンボール」ならではの超高速バトルを君の手で。

▼2月8日

約5年ぶりのナンバリングタイトルとなる本作は,これまでのシリーズとは異なり,オープンワールドで描かれた広大なフィールドで,一騎当千の無双アクションが楽しめる作品となる。

一騎当千の爽快アクションを繰り出すという楽しさはそのままに、“オープンワールド”がもたらす自由度の高さの実現により、まったく新しい無双体験が可能となりました。

「リアル路線」をコンセプトに掲げており、武器も飛翔剣や鉄舟といった非現実的だったり遊び要素の入った武器は排除され、いずれの武将の得意武器もオーソドックスな武器で固められている。

2005年にPlayStation®2で発売され、2011年にはPlayStation®3でHDリマスター版も発売された『ワンダと巨像』が、最新の技術でフルリメイクされてPlayStation®4に登場する。

本作は,主人公の「ワンダ」が,少女が失った魂を取り戻すため,世界内に点在する「巨像」を探し出して破壊するというアクションアドベンチャーゲーム。自分より何十倍も大きい巨像の弱点を見極めて倒すという,シンプルながら奥の深いシステムになっている。

本作は、アニメ版『ソードアート・オンライン』の人気エピソード『ファントム・バレット』編の《ガンゲイル・オンライン》を舞台とした、シリーズ初のTPSRPG。

この物語の主人公は英雄ではなく「あなた」自身だ。アバターキャラを操作して、キリトたちとともに、あなたが主人公となる物語を経験せよ。

本作は、PS3やPS Vitaで発売され、絵画のような美しいビジュアルとやり込み要素が話題となった2DアクションRPG『ドラゴンズクラウン』のPS4版。

冒険者たちは、街の人々や冒険者ギルドからの依頼を受け、世界に点在する遺跡や魔物の巣窟に向かうことになる。迷いの森では強力な獣、地下墓所では死者や死霊など、向かう先々で様々な敵が冒険者に襲いかかってくるだろう。

▼2月15日

巨大ロボット(バーチャロイド)による伝説の対戦型バトルアクションゲーム『電脳戦機バーチャロン』が、電撃文庫を代表する人気小説『とある魔術の禁書目録』シリーズと奇跡のコラボレーション。

バーチャロン・シリーズならではのハイスピードなゲーム性が、科学と魔術の共存する学園都市を舞台にさらなる進化を遂げ、新たな世界観をもとにエキサイティングなドラマが描かれる。

1 2