1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

これぞソウルフード!みんなが推す『カレー屋』に行ってみたい!

老若男女、みんな大好きカレーライス。全国各地に多くの名店がありますが、Twitter民たちが「地域のソウルフード」と愛してやまない人気のカレー屋をまとめてみました。

更新日: 2018年01月03日

52 お気に入り 33439 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

shimikeさん

・帯広市民の胃袋をガッチリつかんで離さない『インデアンカレー』

北海道・帯広市民のソウルフード『インデアンカレー』。
晩ごはんにとお鍋を持ってルーを買いに来るお母さん達いるほど慕われているのです。


URL:http://www.fujimori-kk.co.jp/indian/

帯広市民の胃袋をガッチリつかんで離さない。
皆さんは「インデアンカレー」をご存知でしょうか。
仕事の間にインデアン。
家でも持ち帰りでインデアン。
イベント会場でもインデアン。
帯広とインデアンカレーは、切っても切れない仲なのです。

帯広市民のソウルフード、インデアンにも行ってみた。次から次へと鍋を持った市民が来て、持ち帰っていく大盛況ぶり。 昔ながらのジャパニーズカレーだが、何かやめられなくなるものでも入ってんのかな。 野菜カレールウが一番人気のよう。 pic.twitter.com/U656TzZkhg

帯広の大正義「インデアンカレーかつトッピング」頂きます(๑•̀ㅂ•́)و✧ pic.twitter.com/QY3RgzraOY

帯広着が20時過ぎと遅くなったので、豚丼は諦めて帯広人のソウルフード、インデアンのカレー。インデアンルーは2日目のカレーのような旨さ!値段以上の量と美味しさでした。地元民は鍋を持って買いに行くんだっけ? pic.twitter.com/Pu9vjEYTTI

・札幌ではぎょうざとカレーの『みよしの』

札幌市を中心に展開している外食チェーン店「みよしの」。餃子専門店でありながらカレーを提供しているお店です。この「みよしの」のカレーは道産子のソウルフードなのです。

URL:http://miyoshino-sapporo.jp/

札幌市を中心に展開している外食チェーン店「みよしの」(みよしのさっぽろ)は餃子専門店でありながらカレーを提供しているお店です。しかも、単にカレーライスを出しているだけではなく、餃子をトッピングした「ぎょうざカレー」も正式なメニューの1つ。この「みよしの」のカレーは道産子のソウルフードだとのこと

みよしの盛カレー(´▽`) みよしののぎょうざカレーって時々すっごく食べたくなるよね?ワァ━٩(*´꒳`*)۶━イ♡ #みよしの #ぎょうざカレー pic.twitter.com/P5VKvXmjFw

夕食は札幌のソウルフード みよしののぎょうざカレーを食す。 安くてボリュームあって程よい辛さであったまる! pic.twitter.com/cdrbDtPvSR

・マー君も食べた苫小牧の『ホッキカレー』

マー君の愛称で親しまれるプロ野球選手『田中将大』。そんな田中将大が高校時代に訪れたカレー屋さんが『マルトマ食堂』。
苫小牧漁協の事務所内にある、知る人ぞ知る食堂です。

ホッキカレーは地元民に愛されています。

苫小牧で、朝カレー。 マルトマ食堂の「ホッキカレー」。 市場の食堂なので、朝からほぼ満席。 ホッキ貝がたっぷり入って、満足満足(*^^*) miil.me/p/b9tpl pic.twitter.com/Tfxy4WoNBi

・新潟県民なら誰でも知っている『バスセンターのカレー』

新潟市中心部の「万代シティ」にあるバスセンター。ここには新潟名物「バスセンターのカレー」を目当てに集まった、立ち食いのお客さん達が集まってくるのです。
新潟県民なら誰でも知っている、新潟のB級ご当地グルメの代表格なんです。

このお店は、立ち食いそば店ながら、そばやうどんよりもカレーライスの方が有名で、「バスセンターのカレー」としてレトルトが販売されていたり、このカレーを食べるためだけに遠方から訪れる人もいるほどです。お値段も470円と安く、旨い早い安い三拍子そろった地元民に愛されるソウルフードと言っても過言ではありません。新潟を旅するなら絶対に行っておきたいレジェンド店です。

有名な(と言いながら知らなかったw)万代シティバスセンターのカレーを食ってきた。大盛りで。 まさに新潟県民のソウルフードだわ! 昔懐かし黄色の家カレーって感じかな? ごっつぁんです。美味かった。 pic.twitter.com/lypItag74g

・東京都東部~神奈川県東部の『スタミナカレー』

神奈川県東部から東京都東部辺りのエリアには、古くから「スタミナカレー」というものがあります。
豚バラの焼肉と玉子が載ったカレーで、味付けは店によってショウガ醤油・ニンニク醤油・味噌など様々です。

神奈川県東部から東京都東部辺りのエリアには、古くから「スタミナカレー」というものがあります。簡単にいうと豚バラの焼肉と玉子が載ったカレーで、味付けは店によってショウガ醤油・ニンニク醤油・味噌など様々。

大井町のソウルフード、牛八のスタミナカレー。この量で650円のコスパ。 pic.twitter.com/TxAAvyiGVS

ハマっ子のソウルフード「バーグ」にて、スタミナカレー生卵落としとカツカレー! この後、大皿カレーも食べた pic.twitter.com/7wtIMxwsmX

・『金沢カレー』は黒くて濃厚なルーにサクサクのカツ!

黒くて濃厚なルーにサクサクのカツの『金沢カレー』
金沢カレーの元祖の「カレーのチャンピオン」、松井秀喜さんが高校時代に通ったという逸話もある「カレーの市民アルバ」、全国に金沢カレーを広める『ゴーゴーカレー』など金沢市民の胃袋を満たしております。

金沢カレー(かなざわカレー)とは、主に金沢市を中心とする石川県のカレーライス店で供される独自の特徴を持ったカレーライス

石川県のソウルフード、金沢カレー。金属製の器にフォークが目印。具が溶けきったドロドロルーとサクサクカツの上にソースが掛かっています。一度食べたら病み付きになります。 pic.twitter.com/w12TaPJamh

1 2