1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

『きみが心に棲みついた』だけじゃない!「天堂きりん」マンガ5選

吉岡里帆主演の2018年1月期新ドラマ「きみが心に棲みついた」。原作者の天堂きりんは、女性の切ない心理描写で定評があるマンガ家。その作品から5つをセレクト。「アイとアオの境界」、「そして、晴れになる」、「恋愛アナグラム」、「性春のキズナ」、「プッタネスカの恋」。

更新日: 2018年05月31日

40 お気に入り 77974 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆新ドラマ『きみが心に棲みついた』の原作者「天堂きりん」

きみが心に棲みついた 番宣30秒版 2人の男性の間で揺れ動く…三角関係?ラブストーリー配信 出演 吉岡里帆,桐谷健太,石橋杏奈,ムロツヨシ,鈴木紗理奈,瀬戸朝香,向井理 他 bb-navi.com/cm-douga/yoshi… pic.twitter.com/jNrJUmWFNn

吉岡里帆が1月スタートのTBS系「きみが心に棲みついた」(火曜後10・0)で連続ドラマに初主演する。

同ドラマは、女性向けマンガ雑誌『FEEL YOUNG』で連載中の天堂きりんによるコミック『きみが心に棲みついた』『きみが心に棲みついたS』を実写化したラブストーリー。

自己評価が極めて低いが故に他人の前で挙動不審になってしまう主人公・小川今日子(通称:キョドコ)が、2人の対照的な魅力を持つ男性の間で揺れ動く様を描いていく。

◆女性の切ない心理描写で定評がある

名前/天堂きりん 
出身/大阪
デビュー/別冊フレンド

1995年、デビュー。ティーンズラブ誌、ヤング誌などで活躍中。2008年に刊行された『恋愛アナグラム』(祥伝社)が好評で版を重ねている。女性のせつない心理描写で人気を集めている。

緊張と緩和が交錯する、ピリリとした会話劇を描かせたら、天堂の右に出るものはいない。

◆そんな天堂の作品5選

▼『アイとアオの境界』

雨水書店で働いている魚澄藍子は28歳で独身。家族からは、「早く結婚しなさい」とのプレッシャーを感じつつ過ごしていた...。そんな日常の中、藍子は、雨水書店で見かけた学生風の男の子が自分を見つめていることに気づくが...?

東大阪で暮らすアラサー書店員・藍子と、ひょんな事から同居することになった無口で無愛想な大学生・蒼。お互いの印象は“最悪”だったのだが…!? 天堂きりんが贈る不器用な男女の同居物語、開幕。

天堂きりん『アイとアオの境界』読みました。初天堂きりん先生でした。 面白かったです。舞台が東大阪ということもあって、非常に親近感を感じました(私は大阪市内在住ですが^^;)。漫画や小説で偶に見られる、不自然な関西弁もなく、読んでいて感情移入しやすかったです。(続きます)

アイとアオの境界1巻読了。なんでか終盤ぼろぼろ泣いてしまった… 天堂きりんさん、『そして、晴れになる』といい家族の描き方がすごく好み… 突然の男女同棲ものかーあるある、て思いながら読み始めたけど今はとにかく次が楽しみ lin.ee/25cqc6O/pnjo/t#漫画感想

天堂きりん先生の「アイとアオの境界」、めっちゃええよぉ!! みんなも是非! リアルとメルヘンのバランス、綺麗と汚いのバランス、その行ったり来たりが天堂節。軽やかで透明感のある日常の端々にシクシクと痛みが走る。個人的には絵が最高なの… twitter.com/i/web/status/8…

▼『そして、晴れになる』

晴れの日もあれば、雨の日もある。だから人生はおもしろい――。明るい笑い声が絶えない、女ばかりの家族・時任家。けれど、家族だからこそ口にできない複雑な想いを、それぞれが抱えていて…?

注目の漫画家・天堂きりんが描く、家族をめぐるオムニバスストーリー。

2人の娘を女手ひとつで育て上げた母・紀子を軸にして、結婚間近の姉・窓花、ひとまわりも年下のアイドルに夢中の妹・絵里、50を過ぎていまだ独身の叔母・栄子と、それぞれの人生にスポットが当てられる。

なんかイマイチ褒めた感じしない内容になったけど、天堂きりんはめちゃくちゃ好きな作家なのでオススメです。そして、晴れになるとか読みやすいんで最初に読むのにお手軽。

そして、晴れになる。 天堂きりん オフィスユーコミックス お母さんと姉妹。女ばかりの家族がオムニバスで話の主人公に。姉妹のそれぞれの恋や仕事の話しとお父さんの話。みんな考えてないようで、たくさん考えている。たくさんどこかで泣いてい… twitter.com/i/web/status/8…

天堂きりん先生のマンガは短編集、代表作『きみが心に棲みついた』と重く絡み合った心理描写が割と特徴的ですが、彼女の真髄は優しい人間ドラマにあるな。と、『そして、晴れになる』の2巻を読んでいて思いました。 こんなにも泣けて晴れやかな気持ちになる人間ドラマには恐らく中々出会えない……

1 2