1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

2018年は身近な値上げ相次ぐ!家計への影響が広がりそう

ことしは小麦粉やビールなど暮らしに身近な食品の値上げが相次ぐらしい!家計への影響が広がりそうです。

更新日: 2018年01月04日

34 お気に入り 84945 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

2018年は身近な食品などの値上げ相次ぐ

・1月4日からは小麦粉が値上げします。

日清フーズ、日本製粉、昭和産業が4日の出荷分からいずれも1%から4%の値上げに踏み切ります。

小麦の多くが海外からの輸入に頼っているため、円安が続く中、小麦粉の価格も上がっているのが現状

業界各社は家庭用に先立って、業務用小麦粉の値上げを2017年12月20日出荷分より行う。家庭用、業務用共に値上げとなり、影響は多岐に渡る可能性がある。

・8日以降の投函は通常はがき扱いで62円に

2018年からは、年賀状が52円で投函できるのは、12月15日~1月7日までとなります。

もしも1月8日以降に年賀状を投函しようとするなら、それは年賀状ではなく通常はがきとして取り扱われるので、追加で10円分の切手を貼り付けてから投函しなければいけない

まさかの相手からの年賀状に対応中、8日以降だと値上げになっちゃう(◍ ´꒳` ◍) pic.twitter.com/Pa95VLLe8L

・「パック入りごはん」の値上げも

コメの価格や物流での人件費が上昇していることから、はごろもフーズがパックご飯を4日から最大13%引き上げます。

原料の国産うるち米の価格が平成27年から3年連続で値上がりし、労働人口の減少もあって人件費や物流費も上昇したのが値上げの理由という。

サトウのごはんの「北海道産ななつぼし」や「秋田県産あきたこまち」の希望小売価格は、200グラム入りの1パックが150円から160円になる。

・テーマパーク「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」も値上げ

1月31日から入場料金を270~300円値上げする。1日券は、大人(中学生以上)が7900円(税込み)になる。

「2デイ・スタジオ・パス」(2日券)は380~600円、「障がい者スタジオ・パス」は150円引き上げられます。

価格改定の理由について、USJは「パークでの体験価値向上」に合わせた動きと説明。

・3月からはビールなどを値上げします。

アサヒビールが業務用の瓶ビールや樽詰めビールを約10%値上げします。この動きに他社も追随して、サントリーをはじめ、キリンやサッポロビールも4月には値上げするようです。

1 2