1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

【西郷どん】に抜擢!Twitterで見かけた 鈴木亮平の「代表作」はこれ!

2018年の大河ドラマ「西郷どん」の主役に抜擢された鈴木。これまでの映画やドラマの代表作といえば何?「HK 変態仮面」「TOKYO TRIBE」「俺物語!!」「秘書のカガミ」「メイちゃんの執事」「魔女裁判」「花子とアン」「天皇の料理番」「東京タラレバ娘」「銭形警部」。

更新日: 2018年08月17日

19 お気に入り 135274 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

映画

◆『HK 変態仮面』(2013)

監督:福田雄一
脚本:福田雄一
脚本協力:小栗旬
原作:あんど慶周
出演:鈴木亮平、清水富美加、片瀬那奈、安田顕

紅游高校拳法部員の色丞狂介は、転校生の姫野愛子に一目ぼれしてしまう。そんなある日、愛子が銀行強盗に巻き込まれ、人質にとられる事件が発生。覆面を被って変装し、強盗を倒そうとした狂介は、間違って女性用パンティを被ってしまう。

その瞬間、経験した事のないエクスタシーを感じた狂介の中で、眠っていた両親から引き継いだ血が目覚め、潜在能力が100%覚醒した“変態仮面"に変身し、超人的な力で悪を倒す。

"花子とアン"の役者さん…身長186で体格もいいし、帰国子女でもないのに英検1級&外大現役はスペック高杉‼︎…ハリウッド行けるレベルなのに代表作は"変態仮面"ときたから全く死角がねぇ…好感度アップ! #鈴木亮平 pic.twitter.com/WkngS4BMdd

とりあえず、鈴木亮平さんの代表作、変態仮面は名作なので是非!

来年の大河ドラマ主演の鈴木亮平ですが、代表作の「変態仮面」は見ておいて損はない。役者としての魅力と執念を。 HK/変態仮面 Amazonビデオ ~ 鈴木亮平 amazon.co.jp/dp/B00GSZL6OU/…

2018年大河ドラマの主役は鈴木亮平になって良かった。このまま生涯を終えると彼の代表作が「変態仮面」になるところだった。

◆『TOKYO TRIBE』(2014)

監督:園子温
脚本:園子温
原作:井上三太
出演:鈴木亮平、YOUNG DAIS、清野菜名

数多くのトライブ(族)がひしめき、それぞれが自分たちの暮らす街を暴力で牛耳る近未来のトーキョー。ブクロWU-RONZを率いるメラ(鈴木亮平)は、何かと敵視していたムサシノSARUのメンバーである海(YOUNG DAIS)と衝突する。

そして、それが引き金となって、シンヂュクHANDS、ブッバ家や怪しげな者たちを巻き込んだ一大抗争が勃発してしまう。トーキョーの各地で暴力が吹き荒れるが、その一方でさまざまな愛と友情をめぐるドラマも交錯していく。

山田くん全部かっちょいいけどやっぱり山田くんを好きになったきっかけのクローズが一番かっちょいい tokyo tribeの鈴木亮平一番かっちょいい pic.twitter.com/zL7CNqgvxt

鈴木亮平ってTOKYO TRIBEのメラが一番のハマリ役だった気がする

鈴木亮平すごいな笑 TOKYO TRIBEに出てた時が一番良かった。

◆『俺物語!!』(2015)

監督:河合勇人
脚本:野木亜紀子
原作:アルコ・河原和音
出演:鈴木亮平、永野芽郁、坂口健太郎、鈴木砂羽

情に厚い硬派な日本男児の剛田猛男(鈴木亮平)は、ごつくて大きな体を持ちながらも、女子にモテない高校1年生。ある日、彼はしつこいナンパから助け出した女子高生の大和凛子(永野芽郁)のことを好きになってしまう。

後日再会した際、彼女が猛男の幼なじみであるイケメン砂川誠(坂口健太郎)のことが好きだと気付いてしまう。落胆しながらも凛子と砂川の仲を取り持とうとする猛男だったが……。

やっぱ俺物語の鈴木亮平が一番好きだー 大和ーー!!好きだーー!!!

Googleで、鈴木亮平さんを検索すると、代表作で変態仮面と俺物語をまっさきに挙げてくるので、仕事のハードルがどんどん挙がっていくのではないかと心配になる。

ドラマ

◆『秘書のカガミ』(2008)

脚本:山崎淳也、村上直美、岩村匡子
原作:堀井けい
出演:安めぐみ、鈴木亮平、梶原善

ケンハー秘書派遣・特派課所属派遣秘書・加賀美優(安めぐみ)は、あらゆるビジネススキルを持つスーパー派遣秘書。しかし、その美貌とは裏腹に恋愛オンチで、男性関係には全くご縁がない。

一方、加賀美が所属する派遣会社には、大きな秘密があった。実は、上司の鮫島(鈴木亮平)が、内閣総理大臣の密命を受けて、そのミッション遂行のために、加賀美を問題のある企業に派遣しているのだ。

1 2 3