ひどい…"ビットコインバブル"に潜む悪質サギ

ビットコインバブルの裏には、無視できない問題もありました…

更新日: 2018年01月05日

27 お気に入り 48816 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

いまやJDも話題にするビットコイン

隣で女子大生がチーズタッカルビ食べながらビットコインの話をしてる。 そして、彼氏がコインの価格をコントロールしているらしい。 とてつもない経済。

価格が急騰し関心が高まる一方で、トラブルの相談が増えているビットコインの取引

その手口はいたるところに

最初のうちは高額配当をばらまいてさらなる投資を呼び込み、あるとき急に持ち逃げする。典型的な投資詐欺

『これはビットコインを超えるコインだからいま買っておいた方がいいよ』って言われると、いま値段が上がっているビットコインのもっとすごいものだから買っちゃおうか、みたいな感じの(詐欺の)手口

商品/サービス利用時の決済にビットコインを使えるようにするウォレットを偽装

すでに1万回以上ダウンロードされたものも…

※通報されたものから随時停止している。

さらには企業も被害に…

新しい資金獲得の手法として注目を集めるICO(新規コイン公開)ですが、同時に詐欺やトンデモ案件が多いことでも有名

これらを使うと簡単に資金調達ができるため、資金調達後に開発者が行方をくらませてしまうなど「詐欺を働くインセンティブがある」

極端な言い方をすれば、計画を書いたホワイトペーパーという紙1枚があれば誰でもICOでお金を集めることができる。それゆえに、お金だけを集めて姿をくらませてしまうケースが発生している

甘い誘いにはご注意を

もし投資に際して出来過ぎた話だと感じたり、早急な行動を求められる場合は、細心の注意を払い、投資した資金を失うリスクを認識してほしい

1