1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

醜い現実に絶望している場合ではない。真実の情報拡散こそ、腐敗した権力者たちが最も恐れる行為である。

毎日が異常であり、異常が通常の日常である。

異常を異常と発言すると、「貴方が異常」

と言われる異常な日常。

それを内心知っていて、大人達を笑っている子供達。

しかし笑われているうちは、まだいい。

そのうちに子供達の笑いが怒りに変わる。

多くの大人達が正確な情報を把握・認識出来ず

何もしてこなかった…と。

経済誌 エコノミスト イルミナティのロスチャイルド財団 傘下の企業が発行している。

2015年版の表紙では

日本的な物が数多く描かれている。

そして注目すべきは

11.3 と 11.5 の矢

仮に 3.11 東日本大震災 とすると

5.11 が指し示す事は何か。

表紙を逆さまに見ると日本地図

が部分的に描かれている様にも見える。

2016年版の表紙でも

何故か日本的な要素が数多く描かれている。

2017年版の表紙では

日出国日本を指し示す様なタロットカード

核爆発を示す様にも見えるキノコ雲

「DEATH」の文字表記。

2018年版の表紙では

日本国旗が半分しか描かれていない。

そして軍事関連の

戦闘機、戦車、潜水艦、ミサイル

核爆発を示す様にも見えるキノコ雲

第三次世界大戦 暗示。

気象操作 による被害警告。

ユダヤ教、キリスト教、イスラム教

イスラエルの フリーメイソン マークであり

同時に 世界統一宗教 を指し示す。

イスラエル フリーメイソン のロゴマーク。

ユダヤ教 キリスト教 イスラム教

が克明に描かれている。

1995年発売された イルミナティカード

1枚目のイルミナティカードでは

銀座和光堂に見える建物らしき物が

崩壊し、オリンピックと同じ色の

洋服を着た5人が描かれている様にも見える。

時計の針を独自の計算をすると

5.11とも解読できる。

銀座和光堂

主要株主のセイコーホールディングス

でも5.11の数字が多く

感じられなくもない。

2枚目のイルミナティカードでは

ヨコハマグランド・インターコンチネンタルホテル

が描かれている様にも見える。

イルミナティカードに描かれた右上部

が千葉・神奈川に似ている様にも見える。

大きな茶色の部分は 赤レンガ倉庫 の様にも見える。

カードの下部には 核 を示す様な表示が

ある様にも見える。

軍事産業国家 アメリカ が仮に

このカードを再現した場合

北朝鮮からわざわざミサイルを

飛ばさなくても、米軍基地に

原子力空母を停泊させ、自ら爆発させて

北朝鮮から飛んできたミサイル攻撃を受けた

と発言した場合

アジア諸国の第三次世界大戦への

参戦は容易な事であろう。

イルミナティカード の 通称「日本国終焉」

日が沈む西側に太陽が描かれ

黒い部分は葬式の「遺影リボン」「喪章」の様にも見える。

あくまで仮に起こった場合の推論である。

2018年5月11日

2018年11月5日

念の為、予測爆心地近郊の皆様は退避

観光なども自粛して頂けたら幸いでございます。

私達 Anonymous は

権力者達によるこの仮説の実現に対して

全力で非実現性の対応に当たる所存でございます。

そしてこの仮説を嘘に変えます。

Expect us.

真実の情報拡散こそ、腐敗した権力者たちが最も恐れる行為である。

悪を正す事に理由は必要ない。

誰もそれを信じなくても真実は真実です。

誰もがそれを信じていても嘘は嘘です。

私達は許さない。 私達は忘れない。

私達は人々を助ける事に理由は必要ありません。

1