1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

渡辺謙の覇王感すげぇー島津斉彬「かっこよすぎ」と大反響

2018年のNHK大河ドラマ「西郷どん」がスタート第1話では幼少期の西郷が島津斉彬と出会う物語が描かれたが斉彬を演じた渡辺謙さんの演技にネットが反響

更新日: 2018年01月08日

8 お気に入り 99758 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

2018年大河ドラマ「西郷どん」が話題

鈴木亮平主演、瑛太らの共演で送る2018年のNHK大河ドラマ「西郷どん」が1月7日から放送開始。

明治維新の功労者にして幕末の革命家、西郷隆盛の生涯を描くドラマ

今後の見どころポイントをまとめてみました。

同作は、幕末の英雄・西郷隆盛の生涯を、愛と勇気で時代を切り開いていったという新たな視点で描いていく大河ドラマ。

「理不尽な理由で計5年ほど島流しにされたり、侍なのに右腕の腱を斬られて剣術ができなくなった逆境の人。そこに注目する

・「西郷(せご)どん」に主演する鈴木亮平さん

西郷隆盛を演じるのは鈴木亮平(34)。多くの日本人がこれまで持つ西郷像とは一味違う、新たな西郷を見せてくれそうだ。

多くの日本人が抱くものとそう変わらないといえるかもしれない。だが今年1年は、とにかく涙もろく、よく泣く西郷を演じる。

・西郷の盟友・大久保正助(利通)役 瑛太

西郷吉之助(隆盛)を語る上で忘れてはならないのが、大久保正助(利通)の存在だ。生涯を通じての盟友であり、ライバルでもあったこの人物を演じるのは、かつて「篤姫」(08)の小松帯刀役で好評を得た瑛太

自分が今何をすべきかと考えて、正助なりの動きをしていくようになり、理論武装という形で、表に出るときに世の中を変える手段が吉之助とは変わってくる。

・ドラマの語りを担当する西田敏行さん

西田さんは「僕は鈴木亮平君に初めてお会いして、これぞ『西郷どん』を演じる唯一無二の役者さんと確信しました。きっと今年の年末は、親しみと敬愛を込めて『西郷どん、西郷どん』と呼ばれ、『西郷どん、すばらしかった』と皆さんから言われていると思います」と活躍に太鼓判を押した。

・渡辺謙さんが島津斉彬役に出演「かっこよすぎ」と反響

斉彬は島津家第28代当主で、非常に聡明で卓越した知識を持ち時代を牽引したカリスマ的な存在。

いよいよ「西郷どん」始まります。日曜夜、元気に新しい週を迎えて貰えるようなドラマです。斉彬、色々冒険もさせて貰ってます、皆様のお口に合えば幸いです。何卒御高覧賜りますよう、お願い致します。

斉彬を演じた渡辺謙に対しネット上では「かっこよすぎ」の声が続出する騒ぎとなっている。

1 2