1. まとめトップ
  2. ガールズ

アフター5はこれでOK♪メイクを簡単にデート仕様に変えるテク

デートの時はちょっとオシャレに!アフター5のためのメイクテクをまとめました。

更新日: 2018年01月22日

106 お気に入り 85556 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

オフィスにいる時は、派手色や柄ものなどを避けて、控えめを意識している働き女子は多いもの。だけど、デートの時だけはオシャレしたいですよね。アフター5のためのメイクテクをまとめました。

stoneflowerさん

▼派手なメイクや厚塗りを避けたいのがオフィス。

厚塗りや派手なメイク、ノーメイクや簡単すぎるメイクもオフィスにふさわしくありません。

□オフィススタイルからデート仕様に変える6つのメイクテクニック♪

①ファンデはヨレた部分だけを直す!厚塗りには注意!

崩れた部分をティッシュやめん棒でオフし、下地でお肌を整えたら、特に気になる部分だけに密着度の高いコンシーラーを薄く重ねます。崩れが少ない部分は極力触らないようにすること

スポンジのきれいな面を使って、崩れた部分のファンデーションのみ取り去ります。ミストを使って水分補給してからぬぐうと良い。

②ハイライトのを使って輝きをプラス!

ハイライトはTゾーン・目の下・あごへと入れていきます。
つけすぎず軽くのせるのが上品に仕上げるポイント!
顔に自然なメリハリが出てシャープな大人顔になれます

パウダーだけでもいいのですが、汗をかきやすい時期だとすぐ取れてしまうので、クリーム系とW使いする事で持ちを良くします。

目尻と口角にハート型のハイライトをプラスするだけの簡単横顔メイク。コッソリ仕込んで、彼を横顔で惚れさせちゃいましょう

③なりたい印象はリップ1つで簡単に。リップの色を変えてみて。

リップラインを太めに描いておくことで崩れ感を軽減。持ちのよいオイル系のグロスを重ねると艶っぽいセクシーさが加わります

レブロンの口紅買った。ラメっぽいのが欲しかったし色がかわいーので♡ デート用かな pic.twitter.com/3LgcRpQTIG

④「かわいい+色っぽい」を作り出す目の下チーク。

肌の内側から滲み出るような血色感を演出するには「目の下チーク」

涙袋の下あたり(目の下)に、クリームチークをポンポンとのせます。乗せたチークを外側に向かって伸ばします。目尻より少し外側まで伸ばすと自然。上からパウダーチークを重ねると更に自然な印象に

1 2