1. まとめトップ

サラダチキンダイエットの方法や効果について!おすすめレシピも紹介

サラダチキンがダイエットに効果的であることをご存知でしたか?今回はサラダチキンのダイエット効果やオススメのレシピをご紹介したいと思います。

更新日: 2018年01月09日

8 お気に入り 16768 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

コンビニでよく目にするサラダチキンを活用したダイエット方法です!

hidemaru3さん

サラダチキンダイエットの効果

満腹感があります。サラダチキンは非常にかみ応えがあるため、食べ過ぎを防ぐ効果があります。人は胃に入った食べ物の量によっても満腹感を感じますが、そのほかにも、かむ回数によっても満腹感を感じることができます

サラダチキンは低カロリー高タンパクが一番の特徴ですので、プロテインダイエットと似ています。

サラダチキンダイエットは、通常のダイエット方法のようにカロリーを抑えられるだけではなく、たんぱく質を摂ることができるという点で非常にダイエットに効果的だと言われています。

サラダチキンの最大の特徴と言えるのが、そのカロリーの低さです。サラダチキンのカロリーは、100gあたり「約105kcal」。鶏肉は、牛肉や豚肉と比較しても圧倒的に低カロリーです。

たんぱく質27.4g=109.6Kcal脂質1.0g=9.0Kcal炭水化物0.4g=1.6Kcalつまり、サラダチキンのカロリーは90%以上がたんぱく質によるものなのです。一般的な食品でここまでたんぱく質のみを摂取できるものは他にほとんどありません。サラダチキン(鶏むね肉)と同様に鶏肉の部位である“ササミ”くらいですね。

何故タンパク質はダイエットに効果的なのか?

タンパク質を多く摂ることで、ダイエット中の筋肉量の低下を防ぐことができ、代謝がアップするため脂肪の燃焼が促進されるのがタンパク質ダイエットの大きな効果の一つです。

タンパク質を摂ると、代謝がアップして、脂肪を燃焼すると言われます。そのため、タンパク質をたくさん摂ると、ダイエットに効果的と言われます

サラダチキンダイエットのやり方

サラダチキンダイエットは、朝昼夜のいずれか1食、ないし2食をサラダチキンに置き換えて行います。忙しい朝でも、職場のランチでも、仕事から帰宅して疲れた体でも、封を切ってそのままぱくっと食べることができるので、ライフスタイルに合わせて行うことができます

サラダチキンダイエットは、「置き換えダイエット」という方法で実践するのが効果的です。
置き換えダイエットとは、通常の食事をサラダチキンに変えるという方法です。夕食をサラダチキンを変えることによって、カロリーが抑えられる上に、たんぱく質を多く摂取できるので、痩せることができます。

サラダチキンに置き換えるだけです。純粋に置き換えても良いですし、豆腐やサラダ、スープなどのカロリーの低い食品と一緒に摂っても構いません。ごはんだけをサラダチキンに置き換える方法もあります。満腹効果を出すために、よく噛んで食べましょう。

サラダチキンを使ったダイエットの方法はとても簡単です。これまで炭水化物を主食にしてきた方でしたら、炭水化物の量を減らして、代わりにサラダチキンをメニューに加えてみてはいかがでしょうか。

サラダチキンに加えて、コンビニなどで購入できるカップスープを組み合わせてみましょう。
カップスープには野菜が多く含まれるものもあり、野菜不足を解消できます。また、暖かいスープを組み合わせることでダイエット中でありながらしっかりとした食事を演出できます。

サラダチキンダイエットのオススメレシピ

アレンジして味を変え飽きずに継続しよう

マスタードとマヨネーズ、塩コショウで味付けしたサラダチキンは、デパ地下風の高級な味わいになります。

材料 (2人分)
鶏胸肉1/2枚
パクチー1束
水菜1束
酒大1
白ごま大1
ごま油 大1
醤油大1
レモン汁 大1
塩胡椒少々

材料 (1〜2人分)
サラダチキン(セブンイレブン)1個
えのきたけ30gくらい
ほうれん草(冷凍野菜)(セブンイレブン)20g
キムチ30gくらい
水300cc
わかめスープのもと(セブンイレブン)1袋
卵1個
お酢小さじ1
辣油(あれば)少々
ネギ(トッピング用)少々

低糖質ダイエット中に、仕事帰りに立ち寄れるコンビニでそろう食材をつかってダイエットスープを酸辣湯スープ風にしてみました。

1