1. まとめトップ

【45+2種類】カフェイン中毒者による市販カフェオレランキング【レビュー】

一日一本のカフェオレ・カフェラテ・コーヒー牛乳が僕の癒しです。甘さ・酸味・苦み・コクの四項目を五点満点で評価し、印象・点数をつけて、あとから自分で見返したときに「このコーヒーってどんな味だったっけ」と思い出せるようなメモにしてあります。

更新日: 2018年01月24日

6 お気に入り 1391 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

一日一本のカフェオレ・カフェラテ・コーヒー牛乳が僕の癒しです。甘さ・酸味・苦み・コクの四項目を五点満点で評価し、印象・点数をつけて、あとから自分で見返したときに「このコーヒーってどんな味だったっけ」と思い出せるようなメモにしてあります。

yukiyuki319さん

◆世の中に数多くあるカフェオレ飲料。

2017年11月22日、中国のポータルサイト・今日頭条に、日本の缶コーヒー文化について紹介する記事が掲載された。

記事は、「日本はコーヒー激戦国である」と紹介。スターバックスから缶コーヒーまで、さまざまなコーヒーブランドがあると伝えた。全日本コーヒー協会によれば、日本人は週に平均11杯のコーヒーを飲むが、缶コーヒーがそのうちの20%を占め、1人当たり年間91本の缶コーヒーを飲んでいるという。

僕はほとんど缶・チルドカップですね~。

また、現在では日本国内に缶コーヒーのメーカーが30以上あり、その種類は300種類以上に上ると紹介。焙煎の程度やミルクの量、砂糖の量などの違いがあるほか、限定パッケージや地域限定商品などで消費者を引きつけていると伝えた。

300種類! 毎日一本で一年間楽しめますね!

◆ちなみに僕は無糖が飲めない甘党です。

◆飲み比べてみたカフェオレを、美味しい順に掲載!

印象=満足度。
◎…美味しい〜!!
○…ほほーう。
▲…なるほどなるほど。
△…うーん。
印が良いほど感動した味になります。

タイプは基本的に三タイプ。
◆甘さ全開型…甘さが前面に出る型。
◆バランス型…甘さ以外の味がしっかり感じられる型。
◆大人の味わい型…甘さが抑えられている型。

★★★★★ 五つ星

◆バランス型
甘さ5、酸味2、苦味1、コク5
印象◎
評価95点

まず一口目は口当たりのクリーミーさと、味の深さに驚いた。
甘さの後から苦味とコクがやってきて、それぞれが非常に良いバランスを保っている。
そして、香りがとっても深く、ずっと口の中に入れていたくなるほど(笑)
文句なく美味しい。
珈琲の香りを最高に楽しめる。

ちなみに本家のスターバックスの生クリームとか乗ってるああいうのは甘過ぎて気持ち悪くなって飲めない(笑)

◆バランス型
甘さ5、酸味2、苦味1、コク3
印象◎
評価93点

定番品だが、迷ったらコレというほどおいしい。
甘さだけでなく、コーヒーの味もしっかりと感じられるのがポイント。
コーヒー感を損なうことなく、驚きの飲みやすさを実現。
バランスがとっても良いと思う。

◆バランス型
古谷乳業 ローソン ウチカフェ カフェオレ
甘さ4、酸味1、苦味2、コク4
印象◎
評価93点

これは見事、と思わず口走る美味しさ。
クリームでコクをプラスと書いてあるが、ココアの風味も感じられるような味で、非常に好み。
カカオ感があり、カフェモカ風味なのかな?
しつこい甘さでなく、自然な甘さも好印象。
香りの立ち、抜けはそこそこ。
最近レビューのために甘ったるい糖尿系カフェオレばかり飲んでいたので、久しぶりに本格派の味に出会えて感動。

この商品と直接の関係はないが、ローソンに置いてあるコーヒーは大体全部センスいいと思う(笑)

◆疲労回復型
甘さ5、酸味0、苦味0、コク4
印象◎
評価91点

衝撃のおいしさで、一目ぼれ。
ミルク感がすごく、甘いは甘いのだが、砂糖の甘味よりも牛乳の甘味がすごい。
しつこい甘さではなく、優しい甘さが好印象。
久しぶりの大ヒット。

★★★★☆ 四つ星半

◆バランス型
甘さ5、酸味4、苦味1、コク4
印象◎
評価88点

甘みと酸味が際立つコーヒー。
黒糖系に近い独特の後味が癖になる。
黒蜜に近い味?
和風の甘さが疲れた身体に嬉しい。

◆大人の味わい型
甘さ4、酸味2、苦味2、コク3
印象◎
評価84点

バランス型で、攻守ともに優れるカフェオレ。
甘さがやや抑え目。
コーヒー感がしっかりとあり、酸味苦みも感じられるのに飲みやすいという作り。
完成度は高い。
香りも高く、満足度高い。

やや甘めだけど甘すぎないカフェオレが飲みたいという後輩に買ってあげたら絶賛してた(笑)

◆大人の味わい型
甘さ4、酸味2、苦み3、コク3
印象◎後味▲
評価83点

甘すぎないカフェオレで、コーヒーの味がしっかりと主張されている。
酸味苦みといったコーヒー感がかなり強く、カフェ感がある。
後味のコーヒー感の残り香も他の物よりも強い。
コーヒー独特の癖が残されている。(好き嫌いは分かれるかも)
ラベルをよく見たらドトールと共同開発しているらしい。なるほど。

後味はもう少しだけすっきりしていたほうが好み。
味自体のバランスはGOOD。
甘いだけのカフェオレに飽きたら。

◆甘さ全開型
甘さ5、酸味0、苦味0、コク3
印象◎
評価82点

優し~~い甘さのカフェオレ。
カフェオレというより、ミルク飲料とでも言いたいくらいミルク感が強い。
しつこさはなく、飲みやすい。
ケーキやクッキーに合いそうな味、とでも言おうか。
万人向けのカフェオレ。

◆甘さ全開型
甘さ5、酸味2、苦味0、コク3
印象◎
評価82点

めっっちゃくちゃ甘い。
そして、うまみがすごく、一口飲んで美味しさに驚いた。
そして、一ヶ月毎日飲んでいたら甘さに飽きた(笑)
(それほどハマった)
疲れているときに飲みたい一本。
甘さがしつこいタイプ。

驚異的な長打力があるが、当たるかどうかは一か八か。
人にもよるしその時の体調にもよる(笑)

★★★★ 四つ星

◆バランス型
甘さ5、酸味3、苦味2、コク4
印象○
評価82点

思いのほか、コーヒーの味がしっかりと感じられて好印象。
コーヒーの酸味・苦みとミルクの甘さ・まろやかさがいいバランスでマッチしている。
正直、パッケージが美味しそうではないので期待していなかったが、
いい意味で裏切られた。
甘さも強くないので、マイルドにおいしい。

◆大人の味わい型
オハヨー乳業 ドトール コーヒー香るカフェ・オ・レ
甘さ3、酸味4、苦味2、コク3
印象○
評価81点

キングオブ外れコーヒーのリラックマカフェオレを世に送り出したオハヨー乳業の作とあって、期待しないで飲んだが、意外や意外に本格派の味わい。
コーヒーが生きており、しっかりとしたコーヒーの風味を感じる事ができる。
どちらかといえば、コテコテのカフェオレというよりは、店で飲む生のカフェオレに近い感じ。
酸味が強く、香りも立っている。
好みの問題だが、もう少しマイルドで酸味が抑えられている方が好き。
味に深みがあり、のっぺりとしていないのは好印象。
いい線をいっていると思う。

◆大人の味わい型
甘さ5、酸味3、苦味3、コク3
印象◎
評価80点

タリーズの名を冠するだけあって、並の缶コーヒーの水準を大きく超えてくる一本。
香りのボディがしっかりしていて、そこにミルクの優しさ甘さが華を添える。
味の感想としては、酸味がやや強めで、コーヒーの豆感が強い。
なおかつ、舌触りはまろやかで、クリーム系が入っているのかもしれない。
甘みがやや強い。
缶の中では、という前置きは付くものの、レベルが高いと感じた。

香りの高さはかなりのもの。
コーヒーが凄い。

◆甘さ全開型
甘さ5、酸味1、苦味0、コク3
印象◎
評価80点

味のコク、まろやかさは逸品。
香りの強さはそこまででもないが、味は牛乳感が強く、優しいひと時を過ごせる。
UCC特有の豆の味がする。
ペットボトルの上島珈琲店よりも甘みが(多少)抑えられていて、クドさは減じている。
それでもかなり甘い(笑)
ただ、他の甘いだけのカフェオレと違って、甘さが通り抜けたあとのコクが美味い。

◆バランス型
甘さ4、酸味1、苦み3、コク3
印象◎
評価80点

カフェオレというよりもカフェモカ。
甘さと苦み、とくにカカオの甘味風味苦みがプラスされている。
モカ系が飲みたいときにはおすすめ。
いい感じのモカ感。

◆バランス型
甘さ4、酸味2、苦味1、コク3
印象○
評価80点

突き刺さるような尖ったうまみはないが、全体的に優しい味で、コーヒー感も損なわれていない。
美味しいは美味しい。
健康にはいいと思うが、他のチルドカップよりも高めの値段。

◆バランス型
甘さ4、酸味1、苦味0、コク5
印象○
評価76点

香りはそこそこ広がる。
コーヒー感があり、ミルク感もある。
後味のコーヒー感は本格派。
味はさっぱりミルク系。
クリーミーではない分、コーヒーの味邪魔せずにを引き立たせている。
格別にうまいと言うわけではないものの、悪くない一本。

◆バランス型
甘さ3、酸味3、苦味2、コク4
印象○
評価75点

唸るような美味しさ、という訳ではないが、砂糖が強くないのでそれだけで好印象。
自然の甘さという感じ。
味の深さはそれなり。のっぺりとはしていない。
コーヒーの酸味苦味が甘さに消されることなくしっかり感じられる。

◆バランス型(薄味)
甘さ3、酸味1、苦味1、コク3
印象○
評価75点

まず飲んで思ったのが、意外に甘くない。
かといってほかの味が強くするわけでもない。
全体的に薄味だが、意外なことに豆感が結構ある。

薄めのコーヒーに牛乳を入れた感じ、というのが一番近い。
あと量もあるのでがぶがぶ飲みたいときに結構いいかも。

嫌いじゃない。主張しすぎない味。
めちゃくちゃうまいかと言われれば違うけど。名わき役的な。

★★★☆ 三つ星半

◆大人の味わい型
甘さ3、酸味3、苦味2、コク3
印象○
評価75点

仕事終わり、疲れた体が欲するは一杯のコーヒー。
しかし、カフェインが入ったものでは夜更かししてしまう可能性が高く、迂闊には手が出せない。
そんなとき綺羅星の如く現れたのがこのデカフェタイプ。
あ、ありがてえ!
すぐに食いつく僕。
味は甘さ控えめで酸味苦味がしっかり感ぜられるタイプ。
思ってたよりも相当ビターだった(笑)
もう少し甘い方が良かったが、コーヒーの感覚はたとえデカフェであっても貫禄あるものだった。流石はマウントレーニア。
癒やしの一杯。

1 2 3